レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

セラピー〇〇〇?

金曜日の事です。

いつも遅刻しないH君が来ません。

おかしいなぁいつもお母さんと一緒に早めに来てるのに

すると、しばらくして

「せんせ~~~!!」と汗だくのお母さん

え?何事??というと

「この子ね、今寝起きなんです。私上の子を迎え行かなくちゃいけなくて・・・レッスンにならなくても良いのでどうにかこの子・・・どうにかお願いします。」

と急いで出て行かれました。

そして、始まりました。

ぐずぐずぐずぐず・・・眠たい (T_T)

頭を起こす為に、じゃんけんしよかぁといっても乗らない。

何を言ってもダメ・・・

仕方ない・・ここはあの子に助けてもらおう。。。

 

事前にね、アレルギーがないか聞いていたので・・・

リビングでゆったりと寝ていた子を起こして

「りゅうさん・・・頼むわ」

とH君が待ってるレッスン室に連れて行くと

お目目まんまるで、興味津々

 

 

 

 

 

 

りゅうさまさま

触らせてくれるしね、追いかけなければ嫌がりません。

うーと言った子とも本気で噛む事もなく、ひっかいたことなど一度も無いので、ほんとセラピーキャット

 

というわけで、すっかり興奮して目がさめたH君は

その後お母さんが来るまでご機嫌さんで、レッスン出来たのでした。(笑)

あーりがーとさ~ん♪

仕事が済んだらとことことドアの所へ行って出たいと言います。

 

あ・・・いつもは教室に常駐はしておりません(笑)

りゅうが嫌なんです。リビングが一番なので(^_^.)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

明日からいよいよ

発表会に向けて本格始動して行きます。

明日から一週間かけて、発表会のプログラムの写真を撮って行きます。

毎年、忘れて体操服で来る子、頭ぼさぼさで来る子、色々いてますが、そういう時は来週にしよか・・・と言っていましたが今年は、少し急ぐので私たちが撮れなかった場合、

おうちで、白い壁の前でスマホで撮って私に送ってください。

どうぞよろしくお願いします。

明日から広報誌をお渡しして行きます。

大事な事を書いております。発表会出演予定の方は必ずお読みいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

悩める乙女?

ずっと来ていただいていたDVD屋さんと写真屋さんですが、DVD屋さんは、4枚組で破格のお値段で丁寧なお仕事をしてくださいました。

ただ、それを観て次の年の選曲をされる方が多く、同じようなプログラムになるという事に危険を感じ、しかも小さな子供たちは大きな子達の演奏を励みにしてくれるのですが、大きな子達は、4枚組は必要ないのです。

でも業者さんは、機材を用意して、一日つぶして来てくださるわけで、それなりの収入の見込みがないと来てくださいません。

考えた末、これはもう個人(その子だけ)でも良いよと言ってくださる業者を探そうと思ったらある方の紹介で写真を買ってくれたらDVDは希望者だけでいいよという業者の方を見つけました。

去年の方なんですけどね。

確かにソロだけ、しかもその分お安くしあがり、希望者だけと言う事でそこの部分は良かったのですが、写真の仕上がりが私が思ったものと違っていたのです。

発表会は一年に1度の事。大事に扱いますがなるべくなるべく保護者の方の負担を少なくする為に頭をひねります。

すべて、自由にして「我が子だけ」という縛りだけにするという案ももちろんあります。

ただ、それだと、生演奏を目視出来ない、ファインダー越しに見るのは見た気がしないとおっしゃる保護者の方もいらっしゃるのです。

困りました。

そこで麻美先生とめぐみ先生のお知り合いである方をご紹介いただきました。

プロのカメラマンです。

写真はインターネット上でパスワード付きで売ってくださると・・・ただし、決算費用が掛かるので、それに上乗せされた金額になりますとの事。(それでも安いとは思いますが)

でもそこでも何枚以上という縛りを付けないと、僕たちが行っても全く売れないようであれば、赤字になりますと・・・。

なるべく、私の意にそったご提案をしますとおっしゃってくださったのですが、そりゃね、向こうも丸一日かけて機材を背負ってきてくださる限り、ある程度の収入が見込めないと商売にはなりません。

私は、皆さんの負担にならないように、なるべく多いであろうご意見のニーズにお応えするべき事を業者さんにお伝えする、

業者さんはがんばってくださるんだけど、どうしてもそのラインのせめぎ合いになるわけです(笑)

お願いすれば、高額ですが、ライブ中継も出来るそうです。

遠方の方も寝たきりの方もパソコンで映像が生中継で見れるそうですよ。でもね~それも誰でも見れるというのもネックでしょ?

昨日は午前中2時間の電話の攻防戦でした(笑)

結局、私が次の広報誌をかくまで、譲歩できるものならご提案ください。もし私が思うようなご提案でなければ、業者の方は入れずに、保護者の方に全てお任せする形をとります。

我が子だけという縛りと、ビデオを撮る場所の確保だけにして・・・。

保護者の方の代表もあり、そして私自身のプロデュースの発表会の満足度を高める為に、攻防し(笑)これなら、保護者の方も納得してくださる方が多いであろうという事でしたら業者の方にご依頼します。

土曜日までにお返事くださいと言っているので、それ次第で、申し訳ありませんが、私の鶴の一言で決めます。

広報誌に書きますね~~~

それから、今回のプログラムは楽器店の広告を載せます。

少しばかり援助していただけるので、それで舞台を飾ろうかなと思案中です。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

業務連絡

うちは外に傘立てを置いていても、方角がおかしいのか思いっきり振り込むので家の中に小さい傘立てを置いていましたが、外の傘立てを撤去しましたので、家の中、玄関の中に新しく購入した傘立てをご利用くださいね。

それから、お盆休みに、発表会のデータや写真をいじって業者の方にお渡しする予定でのんびりしていましたが、それだと間に合わないことが判明(-_-;)

急いで、先ほど申込書を書いたので今日からお渡しします。

バインダーをご確認くださいね。

写真撮影の事も書いています(プログラム用の)

 

それから、先日、当日の写真とDVDの業者さんとお話しをさせていただきました。新しい業者さんです。

DVDは部ごとに購入していただく事にしました。

本来ならば、希望者だけと言いたい所なのですが、それだと業者さんに来ていただいても収入が見込めないと難しいとのことでしたので、それなら、部ごと(1枚)でという金額の事も書いています。

その代わり写真は今の所ですが、ネット上にパスワード付きで部ごとにあげてもらって、それをネット上で購入していただく形を検討していただいています。

時代に合わせて♪ それだとかなりリーズナブルに欲しい写真が受け取れるシステムです。

まだ検討中ではありますが、これはいいアイデアだと思います~~~~~

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

兄が亡くなって14年になります。

普通に幸せな日曜日を過ごし、普通に月曜日の朝を迎えるはずでした。

起きてこない兄を起こしにいった甥が見つけた時にはもう・・・

月曜日の朝に姪から電話があり失意のどんぞこになった時に、一番に思ったのは

なんで?こんなに天気が良いのに?と思ったのでした。

あとから考えてみるのに、普通の天気のいい日常で、世の中は普通に動いてて、兄や兄の家族、私も母も時間が止ってしまったから・・・かなと思います。

どうしてこんなに悲しいのに、みんな普通なの?と。

突然大好きだった兄を失った私は、ほぼ毎日お風呂の中で泣きました。お風呂に潜って泣くと、家族に解らないように泣けるから・・・心配かけることなく、感情を吐き出せるから・・・です。

心にぽっかり穴が空き、どうやったらその心の穴を埋める事が出来るのかわからず、もがき苦しんでいたあの頃

そして兄が残した3人の子供達、奥さん、息子を失った母の事も想い、その分の悲しみもずっしりと乗っかっていましたね。

麻央さんのように、数年にわたって心と体に痛みを伴う病気と闘った末 亡くなるのもとても悲しい事ですが、兄の様に何の予知も無く突然この世から居なくなると、言いたかった事、残したかった事がたくさんあっただろうと思うと、心残りであった事を想像するのには、限りなく湧き上がって来て悲しみも日を追って迫ってくるような気さえしていました。

そんな事を海老蔵さんと麻央さんの事をテレビでやるたびに思い出しています。

兄の3番目の子は4年生でしたけれど、父親参観日の紙をランドセルの中でぐちゃぐちゃにしていたそうです。

麻央さんが守りたかった二人の小さな子供達がこれから母無き道を歩いて行くと思うと、心が押しつぶされそうです。

小さな子供を残してこの世を去らなければならない人は病気よりも苦しい心をこの世に残して逝かなければなりません。

母であれば、みんな子供たちが大きくなるまで生きていたいと願いますよね。

 

私もそう思ってずっと生きてきました。

子供を抱きしめた時、何があっても守ってやろうと命をかける決意をするものです。

ありがたい事に私の場合は社会に出せるまで元気で生きて来れました。

そして今日、52歳の誕生日を迎えます。

兄の分も生きています。

毎年5週目になるので、毎年私の誕生日はお休みです。(笑)

母に感謝します。

そして、この世に生まれて生かせていただいてるありがたみをしっかり考える日だと思っています。

大事な人が居なくなっても自分は生きて行かなければならない。悲しみを受け入れ、現実を受け入れ、立ちあがって前に向かって歩いて行かなければならない。

海老蔵さんも両腕に小さな子を守り、きっとそう思って少しずつ前を向いて歩いて行かれる事でしょう。

がんばって!

私も、日々後悔しない日常を生きて行きたいと思います。

 

では、バーゲンに行ってきます。(#^.^#)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

藤井4段。。。

先日息子からこんなラインが来ました

「俺が使ってたケネックスってやつ・・あれって知育おもちゃ?」

私「うん、そうだと思うけど、何?」

息子「いや・・今おれがやってる仕事で、あのケネックスで遊んでいた時の脳と同じ所を使ってるような気がする」

だそうです。(システム?みたいな仕事しています)

ケネックス・・・解りやすい所でいうと、レゴブロックは立体的なブロックですが、ケネックスは、細長い棒が、何種類かあって、それを繋ぐ部品も何種類かある・・・そんなおもちゃなんです(わかりにくい(笑))

すごく簡単な入門ボックスがあり、まずはそれから買ってみました。簡単な本があり、その通りに作っていくとその本の仕上がりのものが出来るのだけれど、何度も色々作って行くうちに、自分で好きなものを作るようになっていました。

私がお題を出すとそっくりなものを作っていました。

その当時、足の悪い鈴ちゃんという文鳥がいましたが、鈴ちゃん作って!というと、解ったといい、かちゃかちゃと作って、出来たよと、羽までちゃんとわかるようなものを作って、ワンアクションで足がぺちゃっと広がるような(^_^.) まさしく鈴ちゃんをほんの数分で作っていました。

そして調子にのった親は上級の(たっくさん部品が入ってるんです)を買って、高さ2メートルくらいになる観覧車のセットを買ったんです。

ふたりで無心になって一緒に作ったのを思い出します。

下側でくるくる回す所があり、そこをくるくるするとその観覧車がまわるんです。

それはそれは子供が作るおもちゃの域を超えたものでしたね。(笑)

レゴは大きいものはものすっごい数が無いと出来ないけど、ケネックスは長い棒を使って行けば結構大きなものが出来るんです。

それにしても、まさか20年の時を経て、彼の脳にまだ残っているということが驚きでした。

まさしく知育おもちゃというのは10年後20年後に効果が出てくるのかもしれませんね。

藤井4段の小さな時のおもちゃがと話題になっていますが、

つくづく母親というのは、いろんな5感への刺激を与えていかなければならないんだなぁと痛感しました。

食べ物もそうですね。好き嫌いの無い子を育てようと必死になっていたような気がします。

とにかく刺激を与えて育てようと、食育、お風呂で実験(笑)砂場でとことん遊ばせる、考えさせる、本の読み聞かせ

などなど一生懸命やったいた頃を思い出しました。

科学の実験なんかもやったなぁ・・

 

うちは塾は遅かったんです。

息子が中2から

娘は中3から

私のポリシーは勉強は目の前の事だけれど、それを吸収する土壌作りは親がやるべきだと思っていたから・・・

いくらいい塾に行ったからといっても、土壌自体に栄養がないと良いものは育たない。

その土壌作りが親の仕事だと・・・

まぁえらそーに書いていますが、

ふたりとも大したことないですが、

とりあえず、不良にならず、食べ物に気を使い、自分の道を切り開いて行く子になったような気がします。

藤井4段のお母さんなら、聞きたいよねぇ(笑)

私でごめん(笑)

生徒さんはまだ小さな子がたくさんいます。若いお母さんも一杯。いろんな方面で刺激を与える事が、子供の脳にとっていいと言う事をおぼろげながらやって来たけど、藤井4段の幼い頃の興味、そして恥ずかしながら我が子でも知育おもちゃの効果って本当にあるんだなぁと思ったので、ぼそっと書いてみたのでした。ご参考までに♪

⇊⇊⇊
ケネックスで作る観覧車

色々あるけど、昔うちが持っていたのは無いようです。

当時3万はしたと思うんだけど・・・今はモーターを使って動かすようなものもあるようです。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

睡眠は大事

先日テレビを見ていたら、毎日7時間くらいの睡眠は人間は必要としてるとのことでした。

癌細胞をやっつける細胞が、寝ないと元気に仕事をしてくれないそうですよ~

私は7時間もとれないけど・・・その先生がおっしゃるのには、7時間とろうと一日を考えるんです。

と・・・

納得して、寝ているうちに更新も出来ず(笑)

来週の木、金曜日はお休みなので、今日、広報誌と月謝袋をお渡ししないといけなかったんです。

夕べ、印刷しようとしたら、なんと・・・前からそりゃね、怪しいそぶりはありましたよ。

ものすごい音で紙をぎゃーーぎゃーとプリンターの中でぐちゃぐちゃになってる。何枚してもダメ。

というわけで、急いで電気屋さんで、エプソンの業務用A3伸び対応複合機 購入!!

そして、なんとか間に合いました。レッスンまでに。

ミラクルぅ~~~
さて、寝る時間です。

おやすみなさい~~

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

進路変更からの

Aちゃんは、小学校4年生くらいの時にピアノを辞めました。

その後数年経ち、高校2年生くらいからまた復活したいとの連絡があったのです。

理由は「幼児教育の仕事に就きたいから」でした。

じゃ、保育関係の大学へ進むのならバイエルやろか・・・コードも便利だからやっておいた方がいいねとこの二つを柱としてレッスンしていたのです。

バイエルはうちは使いませんが、その方面のテストでどうしても出るので受験対策の為にやっていました。コードは実践で役に立つのでね。必須やね。

すると、3年になってから「やっぱり保育の道へは進まない」とのいきなりの進路変更(笑)

そっか・・・じゃ、辞めるのかな?と思ってもそういう事は彼女の口から出なかったんです。

でもバイエルやっても仕方ないのでどうする?と聞くと、好きな曲を弾きたい。ということで、彼女が持っているジャニーズの曲集の中から好きな曲をやっていたのです。

そしてこの春、専門学校に進学。

アルバイト始める?学校が忙しい?そんな理由で退会していくのかなぁ・・とうすうす思っていました。

練習もがくっと減りましたしね・・・彼女の顔が迷いの顔になったんです。いよいよかなと思っていたら、

先週

「先生、コードするわ(#^.^#)」

「へ?なんでまた」

「バンド組むねん、だからコードいるやろ?」

うんうん、いるいる、コードがわからなかったら話にならん。

と、180度 レッスン内容の変更。

彼女は小4で辞める前に私がまだヤマハから売ってない、自分で印刷していたコードの本をやっていたので、簡単なのは知ってるし、コードの成り立ちも勉強してるので、

もういきなり、1段譜にコードがついてる楽譜で弾き方の勉強です。

こういうのも、あり、こんなのもあり、はたまたこんな風に弾くって言う手もあるねんで!!というと

うんうんと目をキラキラ輝かしてます。

久しぶりに彼女のイキイキした顔をみたような気がします。

コードやってて良かったね。

また・・・しごくから(笑)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

あと2年でローンが終わる

またまたご無沙汰しておりました。

今週は3連休あり、土曜日休みもありました。

3連休といっても家事はあるわけで(当たり前)

日頃出来ない御馳走作ったらめちゃ疲れました(笑)

映画に行ったり、滋賀から若いピアノの先生が、コードの教え方を知りたいとレッスンに来てくださったりとあっという間にすぎ、そして昨日の土曜休み、念願の広島へ行って参りました。

あと2年でローンが終わるのは、実は若い時に買った広島のマンションでございます。

一回も住む事なく、ずっと転勤族の方にお貸ししていました。(会社契約で)

あ・・・誤解の無いように。ローンと家賃、ローンの方が高かったです。人が出たら家賃は入らないしで、うちの夫は年中ローンにおっかけられてます(笑)

それが20年を過ぎ、ちょうど出て行かれたと言う事で、リフォームをするという事になり、夫が業者と会うので広島に行くと言っておりまして、ここぞとばかりに私も便乗して、お墓参りに行ってきたのです。

宮島を望む廿日市という所まで行き、まずは11年前に自ら命を絶ってしまった親友のお墓へ・・・。

彼女の妹が待っててくれて、お花を買い、お墓までナビをしてくれて、合掌。ごめんよ・・・長い事来れなくて。

この間観た映画が ちょっと今から仕事辞めてくる

これがね、とても良かったんです。ブラックのような会社に息子が行く時、どれだけ心配したか、いつ辞めて帰っても良いように部屋はそのままにしてたっけ。今は東京で仕事は楽しい、プライベートも充実しているようで、楽しんでいますが、新入社員で入った時の仕事内容を聞いて、どれだけ社長を暗殺しようと思ったか(笑) あんたの会社の社長はバカだね、って何度言ったか(笑)

そして、この親友が自殺に追い込まれた時の事、何も出来なかった悔しさもリンクして、号泣した映画でした。

最後はすっきりした映画でしたが、それもあり、彼女に会いたくなったのもあり、父に娘も就職したよ。と報告もあったしね・・・。

ということで、

それから五日市にある(だんだん市内に近づきます)私を可愛がってくれた叔母と叔父が2年ずれて夫婦で入ってしまったお墓にも。

なんかねぇ若い時、お金が無いなぁと思った時絶妙なタイミングでよくお小遣いをくれてました(笑)

母の日は叔母にもカーネーションを渡してたっけな。

毎週のように「おばちゃ~~ん」って行ってたっけ。

今生きてくれていたら、美味しいもんでも食べに連れていけたのにな・・・。

そして、58で亡くなった父と、44で亡くなった兄、男二人で入ってるお墓にも。全く・・・そんなに急いで親子で別の世界に行かなくても良いのにね。

それから、市内のマンションへ。

業者の方が来てくださって、色々いじるところをお話しして、お願いして来ました。

娘も本当は広島に行きたいと言っていたのですが、猫がかわいそうだということで、猫のお守り(笑)

やっとやっと、5年ぶりにお墓に行けました。

肩の荷が少し降りたかなぁ

母が、広島をあとにして神戸に来て、広島がとても遠くなり、お盆もお正月も帰る事が無くなりましたけど、

私が住んでいた場所にも行き、父と柴犬が毎日のように散歩していた田舎道も車で通り、若い時にみた景色をしっかり目に焼き付けてきました。

いつかね、みんなお墓に入るのよね。

「まだこっちでしたいことがよーけあるけ、呼ばんといてぇね。もうちーとがんばるけぇ、見といてぇよ」

(訳※まだこちらでしたことがたくさんあるので、呼ばないでね、もう少しがんばるので、見ておいてください)

広島に帰れば、瞬間で広島弁。(笑)

さすが、ネイティブ(笑)

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

自転車で

二軒隣りから習いに来てくれてる子との話です。
私「猫がさぁ、最近ずっとリビングでひとりぼっちだから寂しいねん」
ひーちゃん「え?一人なん?なんで?誰もおらへんの?」
私「うん、誰もおらへんよ」
ひーちゃん「え??いつもさ、自転車でびゃーっと行って、びゅーんっっと帰ってくるおじいちゃんおるやん?」
私の心の中(おじいちゃん?うちは3人家族だけど・・・)

と思って、「え?」

って聞きなおしたんです。

すると、ひーちゃんは、自分の言い方が解りにくかったんだととっさに判断し

「え・・と・・シャーーっと行って、ビャーーーって自転車に乗ってるおじいちゃん」

そこで初めて、あ・・・夫の事かとお腹の中で大爆笑。

しかも、彼女 擬音を変えただけっていう所にもツボにはまってしまいました。
私「あーーーおじいちゃんね、ああ おじいちゃん・・・

あの人は仕事行ってるからいないよぉ」というと

「え??仕事に行ってるん?」と目をパチクリ

ひーちゃんは、おじいちゃんなのに、仕事に行ってる事にびっくりしてました。
私は2回爆笑しました。
夫57歳、近所の子に ママチャリにしょっちゅう乗ってるアクティブなおじいちゃんに間違えられた件(爆笑)

夫、ママチャリで駅から帰ってきて、また近所のスーパーに安くなった食材を買いに行きます。
そう、自転車で びゃーっと行って、びゅーんっっと帰って来ます。

子供ってすごい(笑)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中
1 2 3 4 5 6 39