Category Archives: レッスン日記

水か?

入院して太ったのは誰だい?

私だよっ!って古いな(笑)

朝は7枚切りくらいのパンと低脂肪乳と小さなおかずとジャム

えーーー低脂肪乳は嫌いっ と「買い食いダメ」って言われてるのに、

ギリシャヨーグルトを売店で買って冷蔵庫に保存して

低脂肪乳残して、パンにのっけて「まいう~~~~」と言って食べるという・・

お昼も夜もがっつり茶わん一杯のご飯。

家では夜ご飯食べないけど、お腹すくし、病院が出すものだからって信じて食べたら・・・

お腹ポッコリなったやん?(笑)

というわけで、

昨日、コロナのワクチン1回目に行ってきました。(関係ない)

副反応が怖くてビビりながら行きましたが、昔インフルエンザのワクチンで

身体がずっとだるかった事を言うと、じゃ、あなたは30分休んで帰って下さい。と言われ・・・その間 若い人が気分が悪いとあっという間にストレッチャーで運ばれる。

こわ~~~~~っ

という私はさしてなんともなく、

夕べは熱が出るだろうと、ポカリとコップと体温計を持って2階にあがる。

そしたら、なんとなんと!!!!

 

 

驚きの

朝まで熟睡😱

あっ 肩が痛い。っていうくらい。

熱も出ず、今日眠たかったのでお昼寝2時間後

なんと!!!

 

肩の痛みが軽減してる

そんだけ・・・

という、

私の1回目のワクチンでした。

本当はワクチンじゃなくて 水だったのかなと思うのね(笑)

切った所はまぁちょっと気になるレベル

そして、テニス肘も少しある

そしてワクチンで肩も痛い

そして・・・何となく何となく、汗が出るなぁと思っていたけど、

きっとこれは こ・う・ね・ん・き ?

だと思うのよね。。。

という、まるでパッチワークの人形のような私。

ガタガタと音を立ててガタが来る。。。

まぁ 人生そんなこともあるわねぇ~

悪い事が続くということは、今度は上がるという事。

と 思う事にしよう。宝くじでも買ってみるかなぁ~

あ・・・ちなみに私が打ったのはファイザーです。

一回でも打っておくと、今話題の(/_;) 50代のコロナにかかった人が急変する。

という事にはならないみたいで、少し安心しました。

息子は会社の職域接種(モデルナ)で この間2回目が終わったみたいです。

神奈川は増えてるので心配でしたが、良かった。

ちなみに夫はとっくに受けれるのに、怖いからって受けてないし

娘の年齢はまだまだのようですね。

早く コロナのニュースが無くなりますように。

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

人生いろいろ

教室は7日に麻理子先生のレッスンの後、1週間のお盆休みをいただきます。

私は・・・多分一日4名くらいだったら出来そうな体調です。(笑)

 

野菜を沢山食べたくて、帰って作り置きおかずを作りました。

私のように食に気を付けて生きててもこんな病気になるんだけれど、

一体何が良いのか・・・と色々読んでみるとやはり魚とか沢山の野菜が良いとあるので

 

 

 

 

 

 

 

 

アジの南蛮漬け

茄子と大根の揚げ出し

梅酢で作ったおかワカメと海のワカメの酢の物

ターメリックの鶏ハム

椎茸とごぼうのきんぴら

プラス野菜スープだったりと・・・作ったら

翌日バテマシタ。。。やはり体はまだ元通りじゃないのよね。

体力も付いてないし、でも運動はやはり必須だしと、でもボクシングをするのはキツイ・・・そうだ。。。

あれを出して来よう・・・と トランポリン復活

これなら、体調に合わせて出来る。(先約アリ)

少しずつ体力付けて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

私が入院した日、ちょっと特殊な4人部屋だったけど私が一番で

ちょうどお昼前にばあちゃんずのお一人が入って来られました。

お昼ご飯を食べながらカーテンを開けて向かいのおばあちゃんとお話しました。

おばあちゃんというのはちょっと抵抗あるけれど・・・

その方はとても上品で綺麗な方でした。言葉遣いも標準語みたいなイントネーションでしたしね。

ご出身はどちらですか?とお聞きすると「私?私はね 福岡なのよ」

あら・・・福岡でしたか(東京かと思った)

失礼ですが、ご年齢は?とお聞きすると

「あはは・・・歳なんて忘れちゃったけど、92だったと思うわ(^^)」

 

福岡で結婚して、娘を二人産んだあと、主人を早くに亡くしたの。

どうしようかと途方に暮れてたけど、美容師の資格を取っていたから、

美容院を経営しながら娘二人をなんとか育てたのよ。それはもう必死だったわ・・・。

次女は福岡にいるんだけど、長女が神戸に住んでるからと4年前にマンションを売って神戸の老人施設に入ったのよ。娘にも迷惑かかっちゃうでしょ?

でもね、住み慣れたところを離れるのは辛かったわ・・娘には言ってないけどね・・。

マンションも売らずにそこにずっと住めたんじゃないかななんて思ったりね。

今までね、何回も手術したわ・・・皮膚がんになってかかとを取ったりね。。。

小さい頃はね、満州で産まれたのよ。そこで父親が趣味の多い人でね、

映画によく連れて行ってもらったわ。

でもね、チフスにかかったね、私と弟が・・・

その時ね、弟が死んじゃったの・・・母親はね、弟をかわいがってたからねぇ

私が死んだ方が母が悲しまなかったんじゃなかったと思ってね・・・。

 

などなど・・延々と話は続きました。

 

92年生きたら、92年分の生きた足あとがあるのですよね。

本にすると、ハリーポッターくらいの厚さはありますね。

 

いつも子供とばかり話をする私にはとても衝撃だったし、刺激でした。

92年 一生懸命生きて、骨折して動けない状態になり、コロナで娘とも会えない・・・。

 

夜中に看護婦さんが「おしめ見せて」とやってくる

そして、「あ~出てるじゃない」と言われ「ごめんなさいね」というと

投げ捨てられるように「ごめんなさいちゃうわっ!」と言われる

もちろん、とっても優しい看護婦さんの方が断然多いのだけど

ついうっかりなのか、誰も聞いてないと思うからか、ボケてるから何を言ってもいいわと思われるのか(ボケてはおられないと思います。)・・・疲れてらっしゃるのか

こういう時に人間の本音が出ちゃう・・・。

私はちょっとしたことで起きるので全てが耳に入ってくるのよね。

ん~・・・その一言ぐっと吞み込めなかったのかなぁ(/_;)

あかんよあかんよ・・・ネット使う人間がここにおるねんから、

病院の口コミに書かれるで・・・とスマホを取る(笑)

(まぁ書きはしなかったけど)

他のばあちゃんずのお一人も、塩?(塩化カリウムかなぁ)が薬と一緒に出てるのです。

ハイジに出てくるヤギ達が山から帰ってから舐めさせてもらえるヤツ・・・

最初は えーーこのおばあちゃんは何で塩をなめさせられるのぉ?と思いましたが、

今でもわからないけど、朝はパンなんだけど、看護婦さんが「あら・・先にこれ飲むの忘れたから、まぁパンでもええやろ」とパンの上に塩をまかれるという・・・

マジか・・・むちゃくちゃやな・・・

あかんよあかんよ。ここに口コミ投稿するの大好きなおばちゃんおるのに・・・

(これも我慢したけど)

しかし・・・

戦時中を一生懸命生きて乗り越えた先にある人生がこれというのもね、

なんだかなぁと思ったら、もっと高齢の方が住みやすい世の中にどうしたらなれるんだろう・・・。こんな将来が待ってるのなら、長生きしたくないなぁとも思ったりね。

92歳まで生きようと思ったら、まだまだあるけど、そもそも生かせてはもらえそうな気はしないけど(笑)

世の中のお年寄りが少しでも人間らしく、最後まで楽しい生活を送れるような・・・

そんな世界になればいいなと、ぼんやり思ったのでした。

 

 

 

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

雑記

4日に退院して、今日は6日ですね。

6月30日が私の誕生日でしたが、「あやしい」と言われたのが29日の検診だったので

誕生日を祝うような気持にはなれなかったのですよね。

なので、退院祝いに美味しいものを食べに行こうと言われ、

ふむふむ・・・これはチャンス、祝ってもらおうじゃないか。

と「フレンチ予約して!」と娘にLINE。

すると、「え?健康的なカロリーの低いものばかり食べてていきなりフレンチ食べれる?」

私「食べれるに決まってんじゃん」

と、フェールアンヌに決定。

10時に来てね。と約束通り夫が迎えに来てくれると思い、入院した時の服に着替え

幼稚園児のようにお迎えを待つ。

下で精算を済ませて、病棟3Fまで上がって来て(コロナなので入退院の時だけOK)

ナースステーションの看護婦さん達にお礼を言って帰ろう。

と、言っていたら、来ないのよ・・・

来ない!10時になっても来ない! はぁ?(*´Д`)と思って

「今どこ!!!」とLINEすると「下・・・だけど、財布忘れた」

はぁ?(*´Д`)

カードもお金も持っていないどころかあなた・・・免許書不携帯でっせ・・・

私は最小限のお金と保険証しか持ってないので

「また後で支払いに来ます」とそそくさと帰る( ;∀;)

お世話になった看護婦さんには私だけでご挨拶。

「また帰って来ないように頑張ります」と(笑)

ばあちゃんずのネタは無いけど、うちのじいちゃんやってくれるわ・・・

 

そしてそして私の愛する宝物。りゅうに8日ぶりに会える!!

喜んでくれるかなぁ・・・どこいってたん?って言ってくれるかなぁ

と・・・娘に動画を撮ってもらう。

車が到着した音で少し反応するけど、ドアが開いても「父ちゃんやろ?」と思い込んでる猫。

そこに突然私が入る。

「りゅ~~~~~~~~~」という私の声に、なんだか不思議な反応をする

イカ耳 そして、しっぽを大きく振る・・

だけ?

YouTubeにあげてみました。↓↓

8日ぶりに会った猫 – YouTube

そして、その日は一日よそよそしい猫でした。

猫の生態詳しい方教えてください。

これは・・・どゆこと?

犬なら全身で喜びを表現してくれるところだけど・・・

猫のこの時の気持ちってどんなんだろう・・・わからぬ・・・

 

そして、色々保険の手続きをしていたら、夫が一言

「保険って元が取れんのぉ」

いちいち私の耳に突き刺さる夫の言葉

「は?保険って元を取るもんじゃないでしょう?

元を取りたいのならあなたがもっともっと大きな病気になって何か月も寝たらどうでしょう?私は嫌。

そうじゃなくて、保険かけてたんだから、お金の事は心配せずにゆっくり養生したらいいっていうのが旦那というものの立場の言葉がけじゃないんか!え? ・・・

てか保険は使わなければそれはそれでよかったっていうもんでしょうが!!」

 

と、プランク(腕立て伏せみたいなの)してる旦那の上に乗っかってバンバンお尻を落とす。

夫「わかったわかった。保険かけてたんだから、ゆっくり養生したらええ」

私「は?どこのオウムじゃ!オウムならもうちょっと言い方があるやろ」

といちいち突っかかる(笑)

夫が入ってる保険だけだと(ケチなので)不安だったので、私は別に二口入ってました。

そして、今日は母を買い物に連れて行く。

母も待ってるのですよ。手術してまだ10日も経ってないのに・・・

そんな事まで考えられないのね・・・仕方ないから連れて行くのです。

すると、「あんた・・・旦那と別れるん?」

私「いまさら別れてなんのええことがあるん・・・めんどくさいだけやん」

というと、母が一言

「お互い別れて親の面倒を見て、人生の終わりにしようやって言いよ」

なんでやねん( ;∀;)

あのね・・・親が先に逝くなんてどこにも保障なんて無いって今回わかったでしょ?

と・・・

もうね、年をとったら、自分の事しかわからないのねぇ

しかも、私の人生のこれからは、親の面倒を見ろと?

やめてくれいっ

 

よそのばあちゃんずよりも手ごわい 我が母と、夫でございました。。

 

しかし、あのばあちゃんずのおしめチェックで看護婦さんが夜中も来られるので

寝れない日が続きました。

帰って自分のベッドでもうつらうつらした時は、病院のカーテンが瞼に映ります。

ちょっとしたトラウマ😱

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

シャバに出るよ。

ばあちゃんずが昨夜はおとなしかったので、面白い話はありません(笑)

さて、いよいよ今日は退院の日です。

退院診察も7時台に先生が来てくださいました。

もし、ちょっとでも膿んでそう・・・とか、痛みが続くようならすぐ来てね。

と言っていただきました。

先生と暮らしたいです。といって先生を困らせました(爆笑)

病気が病気なだけに、何を見てもマイナスな事ばかり書いてありますね。

私が元々マイナス思考なだけに、マイナスとマイナスでプラスに

 

ならんって(笑)

中1の数学じゃあるまいし。(笑)

あれやこれや考えると心配ばかりぐるぐるしますが、

免疫力を高める食べ物をしっかり研究して食べていこうと思います。

あと、太らないようにねと念を押されました。

太ったらリスクが上がるようですね。

 

まだまだ戦いは終わりません。

あと10年は生きたいなぁ・・・

 

と、昨夜、確認のパンフレットや書類を見たので、落ち込み〜〜〜の朝でございます。

ああ・・・ギャグも出てこない。

けど、ニャンコが待ってる家に帰ります。😄

娘も待ってるし、今度は彼女のサポートをしなくてはっ

暑さを忘れてしまったけど、外では蝉が泣いてるから暑いんだろうなぁ

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

寒いのよ

今日も元気にお姉様3名との共同生活

隣のおばあちゃんはこの間も手術したけど、(足を)明日は手を手術されるのだそうで、尿管がずっと入っています。

そして暑い暑いと言って、あられもない姿でベッドの上にねてらっしゃる😱

看護婦さんが「まぁ〜○○さんすごい格好よ」というと

「きゃ〜恥ずかしい」←絶対口だけ

そして、そこにも理学療法士さんがリハビリに来てくださる。

体をほぐしながら心もほぐしてくださるのですね〜

だからどの方もコミュニケーション能力に秀でた方。

私の担当の方はとっても面白いお姉さんですが、

隣のおばあちゃん担当の方はとても真面目そうな・・・そしておばあちゃんのお話を優しい声で反応してくださる方。

王様の耳はロバの耳

私は耳をそば立てる

すると、そのおばあちゃん、ご自分の先生が大好きだとおっしゃる(整形)

なんで好きかって言ったらね。

まぁ 優しいの。それでね、、全然偉ぶった所がないのよ〜〜〜

理学療法士さんは「あ〜そうなんですね〜なるほど〜そうですよねぇ」

おばあちゃんは話を続ける

中にはさぁ偉ぶった人がいるじゃない。

ああいうの、嫌いね。大嫌い。例えばピアノの先生とか

 

お〜〜〜い!!ワシか〜い

とツッコミそうになる。

決してそんなことはないような気がするが、偉くもないので偉ぶってるつもりもないと思うが・・・

と心の中で反抗してみる。

寒いのに暑いとおっしゃってほぼ裸状態なんだけど、温度は24度なのよね。

わたしゃ寒いのよ。

私が、悩み苦しんでいたときに、癌になって治られたお友達に相談に乗って貰っていたお友達がいます。

パジャマってどんなん持ってったらいいんやろと言ったら、

わざわざデパートに行って買って送ってくださいました。

結局、病院のレンタルパジャマだったのですが、それだけお守りがわりに持ってきたんです。

丈が長めで長袖で、しっかりしたストレッチの効いた綿のとっても明るい色のそのパジャマ、全部前開きなので、広げて布団の上にかけて寝ると暖かさも、華やかさもあって、気分も上がりちょうどいいのです。

友に感謝

(iPadからなので小さくならない笑)

そして、今日から私の生徒さんで、レッスンを希望される方は麻美先生が見てくださいました。

彼女達にも心配をかけ迷惑もかけました。

そして生徒さん達にも・・・

みんなに感謝。

そして、夫は、私がいなくてもなんでもする人なので心配しないで良かったし、

家族ラインに食事の写真を送ったら「質素じゃの・・・」

朝食以外はうちよりも品数あるし、質素だとは思わないんですけどね・・・

珍しく気の利いたラインをくれました。

退院したら美味しいものを食べに行こう。

だって(笑)

珍しい・・・

明後日の朝 退院します。

帰りに うどんだったら

怒るでしかし・・・。

 

元気になったら消そうと思ってる闘病日記ですが・・・

ちょっと秀逸でしょ(笑)

と自分で言う・・・

やっぱり嫌われる職業なのか(爆笑)

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

日曜日はだめねぇ

日曜日は、お風呂が無いので、自分が臭い(笑)

人間臭い。

ジャックと豆の木の鬼からすぐ見つかってしまいそう・・・。

食べられるぅ〜〜〜

ってな日曜日。

今日は1日ということで、なんとなんと私の好きな赤飯がお昼に出ました。

テンションあがるぅ〜(うっかりクレヨンしんちゃんを見てしまった)

先生から月曜日に帰っても良いけど、水曜日に傷を綺麗にするためのテープを貼る指導があるけど、どうする?と言ってくださって

こりゃ3食昼寝付きアーンド 保険金稼ぎにちょうど良いわと

水曜日に帰ることになりました。

それまで体力を少しでも戻さないと家族に迷惑かかるのでね。

病院内をうろうろ散歩しとります。

父親の時も思ったけど、今回具合が悪くて病院に行ったわけじゃなく

いつものように平常に暮らしてて突然「あなたはガンです」と言われたものだから

私の心は崩れ落ちていきました。

それを一枚一枚貼り付けるように支えてくれたのが娘。

私は弱い母親です。つまらん母親です。

ショックなのは娘も同じなのに、言いたいことをぶちまけても

卓球の金メダルを取ったあのこのようにうまく返してくれました。

それは上手に ナイスショット(笑)

持つべきものは娘ですな。後4人くらい産めばよかった。(笑)

ちなみに夫にぶつけると、これがまた運動音痴かというようなショットミス(爆笑)

言うんじゃなかったという後悔の念・・・と共に娘のありがたさが際立つ(笑)

癌になりやすいのってね、体重増加とか、お酒、タバコ、運動しない、偏った食事をするとリスクが上がるっていうでしょ?

私 何もしないよ。何もしてない。運動もバリバリやってたし、それでだいぶん体重も減ったし・・・

それなのになるんだもんね。避けようがないやんね。

ただ・・・糖質の摂り過ぎ、甘いものの食べ過ぎは良くないみたいですね〜

そこは納得・・・

山田ストアーのおはぎは 飲み物だったもの(笑)

もう甘いものは食べんとこ。

皆さんもお気をつけて。

 

今日は、同室のおばあちゃんが、点滴を外すので、看護婦さんに怒られ

でもまた外して血だらけにして怒られ・・・

さっき見たら白いグローブされてた〜〜!!

そしてそれを一生懸命剥がしてたから看護婦さんにチクリにいきました。

さて、3食昼寝付きも後少し。

楽も〜〜っと♪

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

今日も3食昼寝付き

私の部屋は凖個室と言われる部屋で、(コロナで)個室は使えなくて、4人部屋だけど、

なんとなくちょっとした家具で仕切ってあるちょっとだけ特別な感じなんです。

若いのは私だけで、あとは、80代90代のお姉様方。

皆さん骨折で入っておられます。

こけて骨折、こけないのになんとなく骨折・・・

痛い痛いと看護婦さんが触れるたびに言っておられて気の毒ですし

皆さんオシメなので、これまた大変で、しょっちゅう看護婦さんが見に来られます。

そして、皆さん 入れ歯なので、食事のたびに看護婦さんが

「はい〜食事ですよ〜入れ歯入れて召し上がってくださいね〜」と言う号令をかける。

そして終わったら「食事終わりましたか〜〜入れ歯外しましょうね〜」

となるんだけど、今日はそのお一人の方が、食べる時に入れ歯がないとおっしゃる

若い看護婦さんは焦って おかしいね〜いつから〜・・・どこやろ〜〜〜と布団をめくったり、下を覗いたり・・・周りをくまなく見ても見当たらない。

困った看護婦さんはベテランさんを呼んでこられました。

そのベテランさん、速攻で「お口開けて〜〜あ〜〜ん 入ってるじゃ〜ん」

どうやら最初から入っていたようです(爆笑)

私、声を殺して笑いました。なんじゃそれ(笑)

それにしても看護婦さんは、夜中も走り回り、優しい声掛け、食べないおばあちゃんには、もう少し食べて・・・ね? あーんしよかぁってスプーンで運んで下さる。

頭が下がりますね〜

執刀してくださった先生は、嚢胞がある私を11年診ててくださって、初期に見つけてくださいました。手術の日も 口がろくに回らない(麻酔で)のに「先生に命を預けます」と全面的に委ねた先生です。

外来の隙間に、朝も夕方も覗いてくださいます。

惚れてまうやないか(笑)

もひとつ ここは理学療法士さんが多くいらして、そのおばあちゃん達にもリハビリをしにやってきてくれます。

そして私にも腕をあげたり、その辺の筋肉や腱を触ったり、そして一緒に歩きましょうと歩いてくれたり、自転車も漕ぎました。

筋肉が日に日に落ちていくと、帰ってからがしんどいからね〜と

その理学療法士さんが面白くて日々の楽しみとなっています。

元気に働ける事は素晴らしい事だけど、病気になって初めて知ること、見ること

たくさんありますね。これも社会勉強だなぁと思う日々です。

マイナスばかりでは無い・・・と少し前向きになっています。(笑)

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

暑いです・・・か?

まるで、吉本新喜劇の方のようなタイトルになりましたが(笑)

ここは、暑くも寒くもない快適な場所、天国・・・ちゃうちゃう・・・病院

予定どうり27日にPCR検査後、入院した時に血液検査の結果「コレステロールが高いくらいやね」と言われ、

無事、28日の午後から手術になりました。

当日は、夫も娘も駆けつけてくれました。

コロナで、手術前に少し会えて、終わった時は1人ずつフェイスシールドをつけての対面でした。

どんな手術でも命の保証はないのでね・・・

最後の別れになるかも・・・と覚悟しましたが、

麻酔でわからなくなったあとは「終わったよ」で、無事生還したと確信しました。

その夜は、いろんな線がつけられましたが、朝までには全てはずれ、

暇なんでiPadで映画を見て

次の日には無罪放免となりました。(笑)

傷の痛みもロキソニンで抑えていましたが、今日は全く痛くもなく、ロキソニンも飲まなくていいとのこと。

手術はもともと1.5×1センチのものだったので、余裕を持って4センチくらい取るからね、リンパもとって、術中に検査に回すから・・・と言うことでしたが、

直径4センチも取ったらどんな陥没ができるんだろうと思いましたが、

ほとんど変わらず(笑)

というか、先生いわく、なんだかんだと脂肪があるからそれを寄せてくるからほとんど変わらないとおっしゃってたので、その通りのようでした。

リンパにも転移がなかったようで、退院後は放射線治療に1ヶ月通うそうです。

そういうところがねこの病気のいやなところですが、

抗がん剤も無いし、やはり初期だったので、ダメージは小さく済みそうです。

iPadに映画をアマゾンプライムで詰め込み、スイッチでゼルダを詰め込み、

本も持ってきて、上げ膳据え膳の満喫中でございます。

コロナの予防接種も10日と30日にここで受けます。

30日やばいね・・・9月からお仕事再開の予定なので、熱が出なければいいけど・・・

と言うわけで、スマホからテザリングしてiPadからの投稿

病院日誌1でした。

あ・・・これはいずれ、消します。

お守り、応援ライン、お手紙下さった皆さん

ご心配おかけしておりますが、

本人 いらないところをとって、日々太ってるような気がする〜〜〜〜〜〜

と、すっかり夏の暑さを忘れている生活をしています。

コロナでお見舞いも来れないので、家族とも会えませんが、

なんだかんだとLINEをして猫の動画も送ってくれているので、

私は早く元の私に戻るだけですね〜〜

がんばります。

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

暑いですね~

子供たちの夏休みもついに始まってしまいました。

以前の投稿、2,3消しました。すみません・・・。

この夏は、折田はお休みさせていただきます。

笠見先生、松田先生、藤井先生は、スケジュール通りのレッスンがあります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

滞ってしまいました。

すみません。またまたバタバタしておりました。

あれは、金曜日の夜、いよいよ夫の妹の血圧が下がっているということで、

姪や甥は車を飛ばして行ったそうです。

そして、金曜日の9時半くらいに旅立ってしまいました。

あれから1か月と一週間、よくがんばりましたね。

私達はこれはあとから聞いた話で、というのは

夫が甥や姪と☎でも繋がっていないので、親を通しての話しか聞こえてこなかったんです。

なので、私達の耳に入ったのは土曜日の10時くらいでした。

友引もないし、土曜日、ちょうど私はお休みだったので

お通夜になるのか、ならないのか・・・

夫は土曜日の昼くらいに京都にとりあえず行きましたが、なんせ、

お通夜やお葬式の事がわかるのがお昼の3時くらいになるということで、

横浜で知らせを待つ息子も待機状態

結局通夜も葬儀も無し。家族だけでお棺に花を入れて見送るという式だけになり、

夫は一旦帰ってくるし、息子もとりあえずこちらに帰って来て

日曜日の朝早くに行き、ひととおりの事を済ませ

骨を拾って帰ってきました。

いつも思うけど、あの骨を拾う?骨壺に詰める?

惨い作業ですよね。

必要なのかな・・・あんなに悲しい事・・・

と・・・なんだかまだ立ち直れない私でした。

ブログ更新・・・しなくちゃと思いながらもこんな話になってしまいました。

すみません。

行きも帰りも、うちは家族4人で、生死感・・・悲しみ・・・生きる・・・

事を話しながら帰ってきました。

あの車を買うだの買わないだの揉めたとき、

京都に年老いた親がいてるのに、いつ何時そういう時が来てもおかしく無いんだから

やっぱり車は必要でしょう、と説得しましたが、まさかの妹・・・

まさか・・・って沢山ありますね。。。ほんと人生ってわかんない。

Posted in レッスン日記 | Leave a comment