レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

コロナの影響だなぁ

うちの元生徒さん、一緒に発表会に出た子も何人かいてくれると思います。

覚えてる子いるかな。

彼は高校受験も大学受験の時も塾に行かず、(夏期講習みたいなのは行ってました。)

現役で東大に入りました。

公立中学(大山寺)長田高校 で、東大です。

ちなみに、その妹ちゃんも同じルートで阪大です。

安上がりな(笑)

二人ともよく寝ていました(笑)

がり勉タイプでも無かったと思います。

テストがあるからピアノを休みますという事も一度もなく(笑)

いつ勉強してたん?っていう兄弟です。

二人とも高校卒業するまでお母さんと一緒に来てくれていましたが、

ピアノもよく弾ける子達でした。

今でも年賀状をくれるし、たま~に連絡あるし、お母さんとも繋がっています。

その東大のお兄ちゃんが、久しぶりにラインをくれました。

「先生、やっぱりこっちで弾く電子ピアノを買おうと思うんですが、どれがオススメですか?」

と。

あれ?今 何回生だっけ?というと

大学院の1年です。

なんと、あと1年半で卒業なのに・・・と思い、心配してお母さんに☎をしました。

元々とっても真面目な子で、発表会の曲なんて大きい曲だから何ページにもわたってあるんだけど、それを自分用に小さくコピーしてつなげて、私には大きい楽譜を

「はい、先生は老眼でしょ?」なんて用意してくれる細やかな性格の持ち主で

ピアノが無いと困るだろうなとは思っていたんですが、

ことのほか、大学生活は忙しくて充実していたらしく、まぁお金もかかるしね

ピアノは諦めていました。(神戸に帰って来た時は弾いていたので)

すると、やはり私の思っていたとおり

お母さんいわく、コロナのせいで海外で発表する予定だったものも無くなり、

彼の思っていた大学院1年の学生生活が思うように行ってなくて、少し追い込まれてる感があるのと、時間もあるみたいなんです。

やはり・・・ここでもコロナの犠牲者が・・・

なので

「〇ちゃんのように、小さい時からアプライトで育っていたらどんな電子ピアノを触っても満足いくものじゃないけど、とにかく、グランドピアノが触れて、いろんなメーカーの電子ピアノを触れるところに行ってごらん。でもコロナが怖いからウロウロしないで欲しいけど・・・」

と言いました。

そしたら、銀座の山野楽器に行くとそれらが出来るらしく

コロナが怖いので自転車で行きます!!

と返事が来ました。

今、コロナで電子ピアノが売れているらしく人気機種は待たないといけないらしいのだけど、

良いのが見つかると良いな。

彼の心を癒してくれる良いピアノが見つかるといいな。。。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

お母さんの我慢

中学2年の〇子ちゃん

小さい頃から来てくれていますが、

なんでもゆっくりゆっくりなタイプだそうで、

お母さんが、ずっと家でサポートをして来られました。

ピアノもゆっくり。お母さんは経験者なので、そういうお母さんがゆっくりな子供さんをみるとイライラして、色々口出ししたりされると思うのですが、

このお母さん、腹を据えて、ゆっくりな〇子ちゃんに合わせるように

見守って来られました。

塾も学校の勉強もある中、ほぼ練習が出来ない状態で、本当にゆっくりの進度で続けて来られましたが

継続は力なり・・・

去年は合唱コンクールの伴奏者にもなりました。

正直、ここまで出来るようになるなんて・・・思ってもみなかったので、嬉しい誤算でした(笑)

そして、今回のコロナで、ずっとオンラインをしてくださってたのですが、

学校も塾も無い中、すごくよく練習してたんです。曲も随分進みました。

そして、また学校が始まって

またゆっくり・・・になっていたのですが、

塾の面談で「時間が沢山あったら、何がしたい?」との質問に

「ピアノの練習がしたい」

とボソッと言ったそうです。

嬉しかったなぁ

 

塾や学校で忙しい中、彼女にとってピアノを弾くことが癒しにちゃんとなっていたんですね。

練習する時間が無くても、少しずつ少しずつ上達して、長い時間をかけて

ピアノとのいい関係を築いて来たのは、陰ながら支えてくださったお母さんの力は

大きいなぁと思いました。

普通なら(私なら)イライラしてとっくに退会してると思いますが、

じっと土の中で温めているのを待っていたお母さんの勝ちですね。

いつの間にか芽が出て、葉が出て、彼女の花を咲かせたのかなと思いました。

音楽。ピアノ。絶対に必要なものではないかもしれない。

だけど、弾ける喜び、上達する喜びを知る事は何にも代えがたい事なのですね。

それを少しでも若い時、小さい時に経験する事、モノにする事は

きっと一生の宝になるものなんだと思いました。

芸術の秋、これからやね♪

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

本日は毎年恒例のあれ

今日は、平日お休み最終日

お休みは日頃できない(しない)所の掃除などをして、すっきり。

車の支払いがいつあっても良い様に、銀行巡り。

買い物に行ったり・・・ウロウロ

してるうちにエアコン切れて暑いってばっ!!

 

そして、そう・・・いい栗があったので

1キロ買って、むきむき・・・むきむき・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

永遠に終わりそうにない雰囲気だったけど、いつかは終わる(笑)

3合に1キロの2Lの栗を入れて炊く~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな栗がゴロゴロ

ってね、栗ご飯 私しか食べないの。

夫も娘も好きじゃない。

のに、炊き立てだから食べるっていう旦那を怒り(鬼)

手間暇かけて作った栗ご飯、好きじゃないなら食べないで!!

母の所へ持っていく(笑)

美味しかったわ

私達が育ったころ、うちの母だけかもしれないけど、

おやつは栗をゆでたものを包丁で切ってそれをスプーンですくったものがおやつだったり、

梨やリンゴが剥いて冷蔵庫で冷やしたものがおやつだったり、

母の手作りドーナツだったり、手作り水羊羹だったり・・・

だから、駄菓子なんて食べさせてもらってないから未だに食べたいと思わない。

小さい頃の 口って大事ですね。(笑)

栗そのものの味が柔らかく口の中に広がって、塩と少しのお酒だけ入れて炊いた栗ご飯は

贅沢なご飯でした。

明日からまたがんばろっと♪

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

お休みは

前回の続きです。

半沢直樹の後、市川猿之助さんが熱血授業っていうテレビに出られて、

そこで、言っておられた事です。

この方、普通の歌舞伎ではなく、漫画「ONE PIECE」やブルーマンとのコラボなど、固定概念に囚われない歌舞伎をされたらしく

生徒の方から「周りから文句を言われなかったんですか?」との問いに

「どこの世界でも、自分がやりたいことをやるようになるには、他人を黙らせる実力をつければ何だってできるんですよ」とおっしゃったんです。

あとね、私がうなったのは、そのあとの言葉

「そういうのを型破りって言うんだよ。型破りっていうのはちゃんと型というものがしっかり出来ていて、そこから殻を破るから型破りっていうんだ。型さえちゃんと出来ていれば、上手くいくものなんだ。

逆に、型もちゃんと出来てないのに自由にすることを、型なし というんだ」

おおおおおおおおおお

そういう事ね。確かに!!

空手も型というものがありますね。ずっとずっと型の訓練をする。

これが基礎練中の基礎練というのですね。

ピアノももちろん基礎があります。

指の形ももちろん、座り方から、指を鍵盤に落としていく事などね。

例えば、小指とか薬指は、力も弱いし、ぐにゃっとしやすいから、この指で弾く音は

小さくてもしょうがないよ♪

なんて誰も言ってくれないんですよね(笑)

どの指で弾いても同じように鍵盤の芯に同じ力を落としていかないと

音量も音質もバラバラになってしまいます。

そうならないためにいろんな基礎力を付ける事をしてもらっています。

指の形も番号も口うるさく言って嫌われてます(笑)

でも言い続けます。

ピアノって音が読めて、ちゃららんっと弾けるっていう事が

「弾ける」ことでは無いんですよね。

きちんと、体に染み込むまで型を(基礎)叩き込む。

これが大事ということだよね。これをしないとハチャメチャなピアノになってしまう。

そうだわ・・・そうだわ・・・みんなちゃんと型が出来るようになってから

型破りな演奏が出来るようになって欲しいなぁと

改めて思ったのでした。

 

歌舞伎にしても空手にしても、スポーツにしてもピアノにしても

長い下積みという修行が大事なのですよね♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1日目のお休みは、以前から処分したいと思っていた電気製品などを

リサイクルショップに持って行って、そのお金をもって

レーブドゥシェフに娘とランチに行きました(笑)

お金が貯まらない人の行動です(;^ω^)

そして、母から頼まれていた 書類に目を通すために母の所へ。

そこで、国勢調査をスマホからちゃっちゃと済ませる。(母の)

そして、マイナンバーカードの申請もスマホからする。

夫は京都の実家の義父を病院に連れて行くミッションあり。(笑)

以前からイオン水の機械を付けて欲しいというミッションも遂行してきたようです。

お互い親孝行な一日♪

帰ったら、ディーラーから電話

「折田さんの車がラインに乗ったようですよ♪」

やった・・・あと1か月後くらいかな?

うちが買ったのはヤリスクロスという小さなSUVです。

黒にしてたんですけどねぇ 営業さんの「砂ぼこりですぐ白くなりますよ」

の一言で「じゃ、白で♪」(即答)

今注文したら、来年の3月くらいになるそうです。

車検(2月)に間に合わせるために発売前購入して良かった。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

お休みのお知らせ

土曜日以外、平日はどの曜日も年間42回レッスンの回数調整の為、

明日(9月30日)は9月5週目ということでお休み、

そして10月は月曜日以外3回レッスンになるため、

1、2日はお休みで月末もお休みになります。

7月から12月までに21回レッスンなので、

3回、4回、3回のようになりますが、祝日の関係で、

それが曜日によって変則的ではありますが、どの曜日も同じ回数のお休みになっておりますので、

すみません。

ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

9月30日、10月1日、2日 はお休みとなります。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

せっかく・・・。

せっかく久しぶりに教室の事、私の悩み(笑)を書いたのに・・・

新しいお話が出てきたので・・・今日2度目の更新。

あ・・・興味ない方は(ピアノの事でも教室の事でもないので)前のネタをお読みいただければ嬉しいです。

 

朝、竹内結子さんの訃報が流れましたね。

すごくショックでした。

こんなに美しくて、素敵な女優さんにも悩みがあったのね・・・

小さな子供さんを残して・・・よほど苦しかったんだね。

私、映画を観るのが好きですが、邦画で一番感動したのは

この方が主演された『黄泉がえり』でした。

内容は(多少ネタバレになります)

黄泉の世界に行ってしまった人たちが、こちらの世界に帰ってくるというお話です。

ファンタジーと言えばそうなんだけど・・・。

大事な人が亡くなった方は想像しやすいと思いますが、

亡くなった方が、数年、数十年ぶりにこの世界に帰ってきたらそれはもう家族は大喜びなんです。

だけど、数日したら気が付くのです。

もう亡くなった方がいない時代を長く生きて来た人にとっては、

生活リズムを崩されるという存在になっていたという事に・・・。

ショックでしたね~ある意味ね・・・でも確かにそうかもしれない。

と・・・考えさせられましたね。

いつまでも死んだ人の事を思っていては前に進めない。

生きている人はどんな辛い事があっても、前を向いて、立ち上がって生きて行かねばなりません。

そういう事を教えてくれた映画でした。

私の人生観がかなり変わったというか、亡くなった人への諦めが少し付いたようなね・・・

そんな良い映画でした。

そんなことを思い出していたら、彼女から毎年のメールが来ました。

彼女というのは、亡くなった親友の妹からです。

「もう14年経つよ。今日で・・・」という文字がお墓の写真と共に送られてきました。

そう、今日は彼女の命日。彼女は41才の時の自死でした。

彼女は躁うつ病からの自殺でしたが、

竹内結子さんも、今年の最初に子供さんを産んでおられますね。

もしかしたら、産後鬱だったのかなと想像します。

小さな子供を残して病気以外ではそんな選択はしないもの。。。

私も実は昔、それらしきことがあり、たまたま遊びに来ていた母親が私の変化を目ざとく見つけて、実家に強制送還されました。

夫は夫で大変な仕事の最中だったので、私も転勤先で一人、夫に相談する事も出来ず

悩んでいたんでしょうね。だから、夫も私のことまで気がまわらないから気が付かない。

そんな事がありました。

特に誰の助けも受けられない人にとっては

子供を育てるのは並大抵では無いですね。

そんなことまで思い出してしまいました。

竹内結子さんのご冥福をお祈りするとともに、残されたご家族が

小さな子供さんが、どうか幸せな人生になりますように。と祈るしかありません。

 

ラストは半沢直樹

奥さんのはなちゃんが「辞めてもいいよ。そんな会社やめちゃいな」

あの一言で息を飲んだ方は多いのではないかと思います。

私も、そう言ってあげたいと思ったことが2回ありました。

一度目は言いました。だけど、結局夫はやめなかった。

2度目は深刻で、本当に私がここで言わないと・・・と思った時に

どうしても言えなかった。

ちょうど、二人ともが受験で一人は高校、一人は大学の受験の時だったからなんですけどね。

お金がどれだけいるかわからない時に、お父さんに仕事を辞められては困る

今考えると結局は保身の為だったと思いますけど、

あの時、言ってあげたら随分夫は楽になっただろうなと

涙が出ました。

サラリーマン、ちょうど子供がお金がかかる時に、苦境にあいやすいような気がします。

 

今、コロナで苦しんでいる方が沢山おられる中で、心に響くセリフも沢山ありましたね。

どんな政治家の言葉よりも救われたかもしれません。

 

なんだか、色々あった日曜日

もう一つ言いたいことが(テレビのウケウリ)あったけど、

また次に♪(忘れそうじゃ~~~)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

悩ましい時期

土曜日は昨日広報誌をお渡ししましたが、

今回は発表会の事を書いているので早めにお渡ししています。

だけど、ノーリアクションの方が多く、子供達に聞くと「え?知らん」

うん、お母さん読んでおられないんだな(笑)

発表会、うちは希望者だけなので、「出ます」という意思表示が無いと

時はそのまますぎてしまいます。

悪くすれば、発表会が終わってから、お友達に聞いて「え?知らんかった、なんで薦めてくれへんかったんやろ・・・うちの子は出たらあかんかったんかな」

という事になり兼ねません。

だけど、希望者だけと言っている以上、こちらからごりおしすることは無いんです。

黙っていたら、え?出るなっていう事?と思われる方もいらっしゃるし、発表会の事を言うと、え?知ってるけど出るつもりないから言わなかったんやん・・・?しつこいな

とも・・・いろんな考えのお母さんがいらっしゃるので、ここが難しい所で、悩ましいですね。

私、蛇年なんですけど(笑) しつこいのも苦手だし、しつこいなと言われるのはもっと嫌なんです(笑)

だから、さらっとしか言いません。広報誌に書いてるので、それをお読みくださいという感じです。。。

もちろん参加表明をされた方はどんどん曲が決まっています。

一番は、どんな曲が弾きたいかということなんです。

昔は(私たちの頃は)「はい、これ発表会の曲」と渡されていたので、

なんじゃこれと思っても弾かなければならなかった。。

もちろん、発表会のプログラムの構成や、イメージ、その子に克服して欲しい事が入ってる曲だからとか・・・そんなのもあったとは思いますが・・・。

それが嫌であくまで自由にしています。

最近はyoutubeという便利なものがあるので、例えば「クラシック 中級」と入れれば

どんどん色んな曲が出てきます。

あと、歌謡曲などや、有名な映画音楽などのものであれば、ぷりんと楽譜などのネットツールを使えば

それはそれはオーダーメイド?と言われるくらいの細やかなスキルにわかれてアレンジされたものが購入できます。

そのあたりは曲名を言ってくだされば講師がその子のレベル、もしくはがんばって欲しいレベルのもの、または忙しいだろうから無理しなくて弾けるであろうレベルなどを考えて

こちらで購入して、請求させていただきます。

クラシックが良い子は、どんな雰囲気がいい?などを聞いて

数曲聞いてもらいます。

ピアノの上が楽譜だらけになる今の季節。

選曲が終われば、ひと段落付きます。

 

発表会の曲、私も数えきれないくらい出ましたが、時には長い人生でとても大切に思える曲と出会える事があります。

そんな曲と出会って欲しいなぁ・・・

 

食欲の秋

舞キッチンというお弁当やさんのガパオライス500円(笑)

いただきました。美味しかったぁ

あと、ハナサクプラスというサンドイッチも買いに行きました。

これも美味しかったぁ

何気にあるストレスを食欲で相殺しています(笑)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

Go to なんちゃら

先日ね、テレビで観たんです。

金沢の日本古来製法で作ったものすごく美しい番傘を・・・

なんという素敵な別品・・・

これまで生きて来た自分へのご褒美にこんなの欲しいなぁと・・・

ポロっと言ったんです。ネットにも売ってないみたい・・・も。

そしたら娘が「go toキャンペーンで金沢行こうよ。日帰りで」

うちはにゃんこがいるので、お泊りではどこにも行きません。

私「え?金沢?二人で?」

娘「おやぢも連れてったらいいじゃん」

私「え?(*’ω’*) それはやだ」

で、話は終わり。

うちの夫は何度も書いていますが、歩くの速いんです。

脚の長さは同じくらいなのに(爆)すたすた行くんです。

女ってね、まっすぐ歩かないでしょ?(笑)

あ~これカワイイ~~とか、あ~~ちょっとまって~~これみて~~♪

ね、これが女の歩き方。

一応私も性別的には女性なので、こういう歩き方を娘とするわけです。

夫は何も見ない、ただ歩くだけ。興味あるものがあれば止まるけど、無いし。

けちけち星人なので、何も買わないし、珈琲を飲みにどこかにお茶に入る事もありません。

 

今日は連休初日ということで、もう5年以上古いスマホを使っているので、

アプリも入らないし、とろっとろだし(笑)

私と娘はずっと以前にUQモバイルにしたので、夫も入れてあげよう(一人1490円、親回線は1980円かな・・・私が親回線・・・なんでやねん)

と提案し、機種も良いのが990円の一括で買えるという事ですが、モノがない・・・

あちこち電話かけて結局須磨のジョーシンへ。

そこは大丸も入ってるのでそこに行くまでも、夫はいつもの歩き方をするので

何も見れず、何も買えず。

帰り道に娘が一言

 

「おやじとはどこへも行けんな!!」

 

私「やろ?」

 

かくしてこの連休も、無事家の周りでウロウロ

家の中でゴソゴソ(笑)

の予定で、go toトラベルを使う事はないなぁ~~

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

しんどいの??

先週の事です。

小学校高学年の男の子。

いつもハイテンションで来るのにその日は超ローテーション

あれ?おかしいなぁと思って

「どうしたの?元気ないねぇ」というと

「うん、しんどくて・・・なんか元気が出ない、僕・・・コロナかも」

私「コロナ?うん、そうかもしれないけど、咳でてないじゃん」

〇君「ゴホン!!ほら・・・出たでしょ」

私「いやいやいや・・・それは違うな・・きっと・・・。そんなにしんどいんならお母さんに迎えに来てもらうようにLINEしよか?」

〇くん「いや・・いい・・・大丈夫」

と、レッスンに突入

ですが、最近ゲームばかりで練習をおさぼりしてるせいか、上達していません。

まさか・・・練習してないから、具合の悪いそぶりをしてるの?と思いながら

「どんな風にしんどいの?」

〇君「なんかね、なんか学校からの帰り道がいつもよりものすごく長く感じたっていうか・・・」

なかなかリアルな表現・・・わかるよわかる

私なんて、毎日ご飯作りが長く感じるし、信号待ちなんて鬼のように時間の無駄だと思うもん

って言わないけど。。。

それで、本当に具合が悪いのかも・・と思って目を見ると、元気な目をしています。

熱があったら、ちょっとうるんだようになるのでね・・・顔色も悪くないし・・・。

ただ、熱が出る前なのかなぁと気になったので、帰り際にお母さんにLINEしておきました。

私のiPad パソコンみたいにキーボードが付いてるので早打ち出来ます。

今日はテンション低く、学校からの道のりが遠かったとしんどそうにしていたので、

もしかしたら熱が出る前の兆候かもしれないので、気をつけてあげてくださいね。

と・・・

そしたら、数十分後お母さんから

「ありがとうございます。ちょっと気にかけて様子を見ていましたが、

熱も出ていなかったし、今はコロコロコミック読みながらポテトチップスばくばく食べています」

とのこと・・・

そういえば、お腹を押さえてお腹すいたって言ってたな・・・

 

もしかして

「もしかして、低血糖だったのかな」というと

「その可能性大です」

だそうです。

子供でも低血糖になるのね(笑)

彼が来る時間がちょっとおやつをゆっくり食べてからレッスンに来る時間じゃないので、

お昼ご飯の給食の内容によっては、早くエネルギーが切れてしまったのかもしれません。

 

人間もエナジーchargeしておかないと、頭も回らないし、力も出ないので

うちにはアンパンマンもいないし(笑)

何か口に入れておく必要があるようです(笑)

(教室での飲食は禁止です)

彼は私と違って小食みたいなので、すぐエネルギーが切れるのかもです。

私の様にレッスン前にがっつりおやつを食べて、「お腹いっぱいで苦しいよぉ」

というのも、どうかしてますけど( ;∀;)  ←これが痩せない理由

 

レッスンの一コマでした。

明日から4連休になります。

楽しい連休をお過ごしください~~

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

車はね

しつこいようですが(笑) 発表会は2月7日です。二つ前のブログに書いています。

今日はまた違う話。

 

来年の2月の車検までに車を探そうと決め、ああでもないこうでもないと

散々喧嘩もしたし、悩みに悩み、1年以上悩み、80%満足のいい車に出会えました。

20%足らないのは、内装がチープ。排気量が小さい。後席が狭い。

という事ですが、

まぁ沢山お金を積めばクリアできる事ですが、積めないので

それでもほぼ許せる範囲の新車が出てくるという事で、

枚方にまで行き、車を見ただけ(席に乗る事も出来ず)

もちろん内容はむちゃくちゃ研究しましたよ。

そりゃ、営業さんよりも私の方が詳しかった所まで研究して、

熟慮を重ね、家族会議もし、8月8日に私が本契約に行ってまいりました。

(発売は8月31日)

その車の展示車がディーラーに入ったということで、初めて運転席に座りに(展示車だから乗れない)

今日レッスンが終わってから見に行ってきました。

 

時を戻そう。

今朝の事です。

今日見に行くんだからね。というと

夫は「マツダの方が良かったんじゃないんか?」

私「はぁ?マツダは嫌じゃって1度も行かなかったのは誰?」

夫「だって、あれは内装がチープすぎるやろ」

私「じゃ、お金積みなさいよ」

夫「ない」

私「じゃ、自分の身の丈に合ってるってことじゃないの。てか

契約したっちゅうの!いまさら何をぐずぐず言ってるん?」

夫「いや~やっぱりどうせ買うんなら」

私「どうせ買うんならベンツにするか?むりやろ!」

夫「むり」

私「契約したから、ね?来月か再来月には来んねんで。いまさら何をいっても無理。

ええとこだけ見たらええやんか。完璧な車なんて無いんだから。

よくもまぁそんなに迷うもんだねぇ

散々研究してあれしかなかったじゃん。そんなに迷うってさ、よく結婚できたよね?

私と結婚するって決めてから、いやいや、やっぱりもっと優しい子が良かったとか、

もっと静かな子が良かったとか・・悩んだだろうに・・・」

というと、

 

夫「いや、母さんには欠点が無かった」

 

私「へ?(;^ω^)」

 

夫「いや、欠点が見えなかった」

あらら・・・言い直さなかったら良かったのに・・・

わざわざ地雷を踏まなくても(笑)

まぁ そりゃそうだな。

欠点がない人なんていない。(爆笑)

恋は盲目っていう曲があるけど、まさしくそれだ。

いつの間に視力が良くなったんだか(笑)

来月33周年を迎えます。

今の車と別れるのは辛いですね。

家族の暮らしの象徴でした。16年、家族を守ってくれました。

でも、タイヤはつるつる、営業さんが「雨の日は運転しないでくださいね。高速はダメです」
「はい・・・・」

エアコンも壊れてます。窓をあけて暑そうに乗ってる私を見たら、手を振ってください。

なので、早く来ますように。11月頭までには来るだろうという話でした。

そこのディーラーさんからは私のが一番に来るだろうとの事でした。

東北の宮城工場で作ってるみたいですね。

万歳国産(外車が買えないひがみ(笑))

ちっちゃいけど、燃費は上手に乗ったら30キロくらい走るそうです。

走れないストレスから解放されたら、私は走り屋に転職します(笑)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中