レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

親たちの話

発表会は来年の2月7日に決まりました。今回は早めにクレッシェンドをお渡ししますね。

さて、今回は親の話。

私のブログは、たいてい生徒さんの保護者の方が多いので、

老後の事なんて全く考えておられないと思うけど、

将来誰もが来る老後です。ちょいと皆さんよりおねーさんの意見です(笑)

 

うちの母は85になります。兄弟が沢山いますが、上の兄2人はもう亡くなっています。

そして、母の姉は一回り上、そう・・・97才で、山口の施設で暮らしていました。

先日息を引き取ったとの知らせがありました。

この伯母、若い時に「若くして死ぬから年金はかけない」と豪語した伯母で(笑)

97まで生きたという、漫画のようなお話。

若い時に結婚して3人の男の子をもうけ、その後離婚してシングルマザーで育てました。

おしんのように行商したりしてねぇ・・・

子供が大きくなってから魚屋さんに勤めるおじちゃんと再婚して、

私達家族が住んでいた近くに住んでいたものですから、しょっちゅう遊びに来ていました。

おやつの時間に、手ぶらで・・・そうそうおやつを食べに来てたのですよ(笑)

私は叔父や伯父や叔母や伯母が多かったけれど、この伯母からは、何にも貰ったことがありません(爆笑)

そうやってお金を貯めに貯めて、97まで何とか生きれたようですね~

途中二人の息子に旅立たれ、最終的には山口の息子の近くの施設で余生を送りました。

この伯母ね、なかなかのダイナマイトボディで、マツコまではいかないけどいつも便秘で大きなお腹をしていたものだから、ひそひそ話で「あの方妊娠されてるの?」

と70代で言われるという・・・(笑)

それでも長生きできるものですね~・・・・・

 

母も「おかあちゃんも90まで生きれそうな気がする・・・もしかしたらもっとかも」

というので、おいおい勘弁してくれ・・・と言ったんですけど(笑)

人間長生きすればそれはおめでたいことなのだけど、もしも、私が先に死んだら・・・

もしも、貯金の底が尽きたら・・・

あちこち痛くて出かけるのもなかなかという体の不自由などを考えるとね。

いつまでも生きてなんて言えないのです。

不謹慎かもしれない。だけどきれいごとでは済まない老後。

親の面倒で破綻する夫婦も(経済的にも精神的にも)多いと言われているのです。

この伯母のように3人産んでいたら生き残った息子が何とかしてくれるかもしれないけど、うちは私だけなのでね、私に何かあったら、想像できないほどの悲しみでおかしくなるんじゃないかと想像します。

特に私は近くに住んでるし、何かとね、頼りになってる(自分で言う)

 

夫の両親は、義父が88 義母の年齢は不詳(爆笑)おそらく80ちょい過ぎ

義母は元気で古いカムリを乗り回しておりますが、これも心配で運転やめてぇと言っていますが・・・手放す気はないようです。(困る)

二人とも月に1度か2度大きな病院に行くのに、夫は仕事を休んで京都まで電車で行って

親の病院に付き添っています。

なかなかの親孝行・・・・な60才

夫は就職後、広島が赴任先になりました。

そこで私と出会ったのですが、義母も義父も京都から遠くにいった息子の事を寂しく思ったと思いますが、私達がだんだん東に転勤してきたので、京都は十分行ける距離となりました。

まぁ 夫は元気なので、痛々しさは感じられませんが、

それでも京都まで行った日は病院が疲れるとぐったりして帰ってきます。

どちらもまだ私達が年老いた親が出来ない事、書類を書いたり、長時間待つ病院に連れて行ったりと出来るので両親たちはなんだかんだ言っても、幸せな老後なのかなと思います。

京都のカムリを処分して、夫が楽に親の所へ行って親を乗せて病院に連れて行けるようにということも考えて普通車にしましたが、(まだ来ないよ)

その伯母にしてもうちの親にしても夫の親にしても、長生きだなぁ

これからの日本どうなるんでしょうかね。

独身を貫く方、子供がおらないご夫婦の老後。

子供がいても全く頼りにならない、頼りに出来ない夫婦

子供が先に逝って残された老親が一人(二人)困る老人が増えるんでしょうかね。

長生き=素晴らしい事 という単純な事がイコールじゃなくなる時代も

来るのかもしれないと思うと、さて、どんな老後になるのか・・・憂鬱だなぁ

と思う、秋の夜長・・・(まだ暑いけど)

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

発表会日程決定!

お待たせしました。

2月21日に会場が取れたので、そこでしようかと悩んでいましたが、

みんなと話し合いの上、中学の学年末テストが2月の後半にあるのではとなり、

2月の7日(日)決定します。

ちょうど5か月前となります。

もちろん、希望者だけですが、大きい子は曲を決めていきます。

本来は3か月くらい前に決まれば(3か月で弾けるような曲にする方が)いいし

小さい子供さんは飽きてしまうので、まだ先でも十分だと思いますが、

心配な方、連弾される方、は もう決めて行きましょう。

ポップス、クラシック、弾きたい曲があればご相談下さい!!

 

なお、季節性インフルエンザの可能性も考えられますが、

今年のようにコロナ対策のおかげで?インフルエンザも少なかったと聞きます。

このまま、コロナとのお付き合いをするのであれば、インフルエンザも他のウィルス性の風邪も少なくて済むのではないかと思います。

出演するかどうか迷う方は、今回は、いつもとは違うと思うので、

まだ数か月先のお返事で構いません。

とりあえず、その時に曲を手掛けても遅いので、

少しでも出演の可能性を考えておられる方は

発表会に出るならば!この曲が弾きたい!という曲を決めましょう。

決めて練習していても何かと心配な状況でしたら、キャンセルされても構いません。

やった曲は無駄にはならないので♪

 

というのも、4月、5月に会場がおさえられるかどうかもわかりませんし、

当分先・・・となると、モチベーションがキープできないと先生達からの意見がありました。

発表会の曲をさせてあげたいというのは、むしろ彼女達からの意見です。

ダラダラと教則本をやっているだけというレッスンよりも

発表会の曲を決めて発表会に向けて目標をもって練習して欲しい。

そう、若い先生からの意見がありました。

私は彼女達に支えられています。(笑)

 

う~ん・・・せやねぇ・・・ということで決定しました。

広い背中を押してくれました。

いや・・・重たいお尻を叩いてくれました。(笑)

やっと私もエンジンかける気になりました。

 

胡蝶忍より(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

禰豆子より(笑)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

さて、どうしたもんか@発表会

本日、来年の3月の舞子ビラの抽選の日でございました。

が!

私以外の先生達の都合が3月は忙しいということで、見合わせることにしました。

4月?5月??ん~~~

そこで取れるといいけどねえ

となり、ネットを見ていると

にゃんと

2月の21日(日)が空いてるということだったので、電話して、お取り置きしていただきました。

考える余地は1か月あります。

さて、どうする?

みなさ~~ん、どうする?

ここでする?

まぁ3月、4月といえば、バタバタと忙しいですよねぇ

もちろん2月も若干忙しいけど・・・

となると、6月?にする?って『取れれば』の話だけど・・・

それなら、さくっと2月にします?

半年ないけど、そもそも発表会の曲は3か月を目安に仕上げるのが良いと思っているので

十分時間はあると思います。

皆さん、ご意見かも~~~~ん!!!

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

口元がおむつ

暑い・・・あ・・・暑い・・・

ってね、我慢はしたくないので、エアコンは付けてますが、

それでも今年は暑い。どこが

マスクの中!!

まるで口におむつをしてるような(知らんけど)

しかも、自分が吐いた二酸化炭素を吸うので、酸素不足になり、

まさしく「酸欠」

(コロナ後は、頭に酸素が行かなくなった病が増えるんじゃないかと本気で思います。)

だまって買い物する時は何も思わないんですけど、いや、むしろお化粧しなくてもいいので

そういう時はマスクしてもいいけど、おしゃべりしないといけない時はほんとに苦しい。

頭がぼんやりする時もあり、そして実は木曜日あたりからめまいが始まりました。

1年に2回くらいあるんですけど、

そのめまいの薬って持ってるので、早く効く時は1日くらいで・・・

遅かったら1週間くらいかかります。

今回は薬を飲んだら、次の日にはだいぶん楽になりました。

そして、ほら・・・はた接骨院にお世話になるとまた楽になるので、

この土曜日はたまたま早く終わったので夕方行けました。

平日は午前中に行ったりするのだけど、午前中は晩御飯を作らないといけないのでね

晩御飯が犠牲になります。

夫が「めまいは楽になったんか」

私「まぁ少しは楽になったかな。はた先生んとこ行ったし」

夫「そうか、そしたら月曜日の朝も行ったらいい」

私「行ったら1時間使うから晩御飯が作れないからいいわ」

夫「晩御飯なんか、冷凍でも何でもいいから、行ったら?」

 

とね、

優しいの💓

珍しく優しいから、めまいが治っても治ってないふりをしようと思います。(*’ω’*)

でも珍しいから今日はほぼ1か月ぶりに真面目に雨が降ったわな(笑)

 

まぁマスクと、シールドの向こうの楽譜を見る為に目と耳を余計に使うから

首ががちがちになって、頭に酸素が行かなくなったみたいですけど・・・

土曜日に、これを使ってみてくださいってマスクの中に入れる空気が入るようなものを生徒さんのお母さんからいただいたので、使ってみます。

ありがたや~~

 

そして、明日は購入予約した車のプレス発表日、やっとカタログがいただけます。

でも私は、大きい車に乗る事に諦めが付けられないのか、

夕べ

ついに、トラックを買って乗り回しました。

見晴らしが良いし、大きいものを乗るってまるでガンダムの操作してるようで、

気持ちいいですね~~

エンジンも低い音がして、その振動もお尻に来るのよ。いいねいいね~~

だけど、駐車場がなかなかなくてやっと見つかった駐車場はとっても遠くて

どうしよう・・・と悩んだら目が覚めました。

夢でしたの((+_+))

というわけで、あさってから9月ですが、

まだまだ暑い日が続くそうで、口元おしめ状態続きますね

皆さんも体調に気を付けましょうね~~!!

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

西神そごう

西神そごうが閉館しますね。

そごうと言えば、私が小学校3年生くらいの時に(45ねんくらい前?)

広島そごうの1周年記念で、カワイの電子オルガンで3ステージをこなした人生最初のギャラをもらったステージでした。

まぁそれとはまったく関係ないですが、

15年くらい前に、刺繍入りのスカートに心を掴まれ、それ以降そのブランドが好きになり、

それが西神そごうにあり、その当時のお店の方と気があい、ずっとずっと通ったお店があります。

その方はまるで私のクローゼットの中を把握してるような・・・とても頼りになる、『出来る』女性でした。

だからそこで安心して買っていたのですけどねぇ

彼女は20年勤めたので、専業主婦に戻ります。とおっしゃってました。

もったいないねぇ・・・とも思うけど、彼女も思う所があるのでしょう。

また、違った道をさっそうと歩いて行かれるのでしょう。

〇〇の〇〇ちゃん!ありがとうね。あなたのお陰で素敵なお気に入りの服と出会えました。

アトピーで肌を露出出来ないからそれもわかってて上手に薦めてくれたよね(笑)

他の店に行って下さいって言ってたけど、あなたを信用して買ってた部分が大きいのよ。

人と人との交流下にある実店舗の方達はAIが代わりになる時代は来ない気がするよ。

 

最近の若い人はネットで購入する方が多いのかもしれないけど、私、ネットで買って満足した服は一枚もありません。

素材・サイズ・デザインは直接見て必ず試着しないと買えないですね~・・・

着物を縫っていた母のお陰で素材にうるさい女になりました。

見たら大体素材がわかります。麻100%と書いてあっても、いわゆるプチプラブランド系のものは100%ではないのがわかる シワが入ります。

綿100%も ウール100%のものも触ったらわかります。

 

でもネットの写真では上手にきれいに映してあり、そこまでわかりません。

デザイン重視で、流行りの服ではなく、私は素材重視で長く着れる服を買ってきました。

大事に手洗いして、日陰に干して、クリーニングのものはクリーニング屋さんにお願いして

本当に十年くらい着ているものが沢山あります。

ただね、サイズが合わなくなってタンスに眠ってるものもあります。(いつか着てやる)

良いものは着心地も良く、夏は涼しく冬は暖かい素材のもので見た目も良い(色も褪せなくて形も綺麗)

そういえば、ユニク〇で買ったウール100のものは1年でダメになります。

ここのは、もう10年くらい着ています。

長い目で見ればお得だと・・・いう人が少なくなって来たのでしょう。

デザイン重視の方は流行りものを着たいでしょうしね。

あ・・・誤解のないようにですが、もちろん私もユニク〇のものも持ってるし、プチプラの服も着ています。 全てがここのものでは無いです(当たり前)ちなみに、休日は泥のような服を着ています(笑)

お仕事しなくなったら、私はお化粧もしないでボロボロの服に身をまとう人になるのは

間違いないです。

 

コロナ禍で有名な服のブランドも倒産しましたしね・・・

コロナ禍が原因じゃなくてコロナが最終的なダメージだったのでしょう。

百貨店で服を買う人が少なくなったのも事実で

何度か西神そごうは無くなると噂があったけど、払拭してきたのにねぇ

とても残念・・・とってもとっても残念で今週は2日続けて行ってきました。

いよいよ月曜日で終わり。

昨日 玄関前に立って「ありがとうね・・・」と感謝と別れを言ってきました。

一つの時代が終わった気がしました。(T_T)

これで、関西からそごうが消えてしまうそうです。寂しい。

 

 

 

 

 

 

そしてうちの車、そごう一日目は駐車場で、エアコンが切れ・・・・

2日目のそごうは、帰りのうちの近所でエアコンが切れました・・・。

エンジンかかるのもすぐかからない事が多くなりました。

これも時代が変わるということなのね(T_T)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

ハイジがなんてことを!!

 

私は思いっきりハイジ世代です。

ハイジの放映される時間が楽しみでテレビを観ながら笑ったり泣いたりしていました。

とてもピュアで可愛くて、自然をかけまわる元気なハイジが大好きだったのに・・・

このトライったら(;^ω^)

なんで、パロディにいっちゃったかなぁ・・・と毎回

「トライなんてキライ」と思ってみていましたが・・・・

みなさん、

この動画の(CMの)最初の音は 何に聞こえますか?

おそらく「おんじ」と言っていると思うのですが

私にはどーーーしても 「うん〇」にしか聞こえないんです。

トライ!!!!なんでハイジにそんな言葉を言わせるのじゃ!!!

と思って娘にいうと

「え?どう聞いてもおんじに聞こえるけど?」

私「なんでやねん・・・ん とか、うんとかに聞こえるやん!!」

娘「いやいや、どーー聞いてもおんじやで、母さん耳悪いんちゃう?」

私「耳が悪い?((+_+))?そんなことを言われると、仕事できひん」

とFacebookで聞いたんです。

同業者が多いので、ほとんどがピアノの先生

ちょうど半分半分に意見が割れました。

 

最初、うんだの ん だの、お だのとただただ面白いネタだったんですが

結局

最終的にはとても深い話になりました。(笑)

母音とか、風の音、動物の鳴き声などには人によって

どちらの脳で聞くかということで、聞いた音が違うんだそうで、

「お」という母音なので、

うん (ん)と聞こえるのは、サウンドとして右脳で処理してる人。

お  と聞こえるのは、言語として左脳で処理してる人なんだそうです。

さて、皆さんはどちらに聞こえましたか?(笑)

ちなみに、うちの夫と娘は「お」

麻美先生と私は「ん(うん)」

めぐみ先生は両方聞こえるんですって(笑)

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

ポップス

昨日、両方のピアノを調律しました。

もうね・・・大変なのよ。上に乗っかってるものを全部取って、

なんやかんやとピアノの中なんかに掃除機もしちゃって・・・・

午前中に来ていただいて、2台終わるのが1時過ぎ~

その間ピアノカバーを洗って干して、乾くか~~~~~?!!乾いた!

と急いでかけて、また上にのっけて行くという作業、終わった。やれやれ・・・。

 

というわけで、今日も真面目な話

5年生のAちゃんは

小さい時から真面目にコツコツと練習する子でした。

今はチェルニーやソナチネ、ソナタ クラッシックの名曲集とやっていますが

ここの所、お母さんのリクエストを弾いています。

どうやら、私の想像ですが、お母さんが昼間に色々youtubeかなにかで聞いて、

あっこれ弾いて欲しいと思ったらAちゃんに「これいいと思わへん~~?お母さん聞きたいなぁ」という感じなのかなぁと・・・知らんけど(笑)

そして、彼女のレベルにあった楽譜を私がぷりんと楽譜で買って、(楽譜代はお願いしています)渡しています。

すると、次の週にはきれいな裏張りが付いたピースになってきます。

今回はひまわりなので、裏張りは綺麗な黄色

朝ドラの 「てっぱん」で葉加瀬太郎さん作曲の曲ですね。

かな~~り難しい楽譜ですが、彼女は3回くらいで丸になっちゃいます。

もうちょっと手に残そうと思ったらもう少し弾きこむ?って感じですかね。

 

お母さんが好きな曲を娘に弾いてもらう。なんか素敵でしょ?

お母さんは、それを想像して、楽譜のピースを作ります。

それを彼女がお母さんが喜んでくれるのを想像して練習する。

ポップスはクラシックでは勉強出来ないスキルを勉強できます。

親子で楽しみながら生活の中に、そして家の中にピアノが響く

もちろん彼女も今までの努力の積み重ねがあってからのことなんですけどね。

なんか、今日はこの曲を聴きながら「じ~~ん」としたのでありました。

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

本日より

非接触型のアルコールスプレーを玄関に置きました。

教室に到着後、帰宅前にお使いいただけたらと思います。

一つだけ懸念があります。

見たら押したくなる、この電源ボタン押されたら起動しなくなるので、

注意が必要です~~

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

お盆に遺書を書く

あっ大丈夫ですよ、

まだ死なない。

多分、大丈夫、きっとまだ生きれる。

根拠ないけど(笑)

実はお休みに入る前、体がひどくだるくなりました。

でも味覚はあるし、咳も熱も無いのでコロナでは無いとは思ったのですが、

めったにないけど、こういう時は胃が悪い時・・・(食べすぎ)

胸やけもしてるし、ちょっとだけ食欲が落ちた(痩せるチャンス)

しんどいし、だるい、と思った所でちょうどお休みに入ったので

手持ちの胃薬を飲んだら、すぐに治ったのだけど(なんやねん)

お盆はあちらの世界とこちらの世界がツーツーになるので、

死生観を考えるのには持って来い。

だんだんと死んでいくような病気になれば準備も出来るけど、私の兄のように

突然死んでしまったら・・・。

残された家族は困ります。

兄が突然亡くなった時、会社の上司が家にかけつけて、お嫁さんに

「銀行預金を凍結される前にあるだけ出してこい」

と言ってくださったそうです。

まぁ私が死んでお坊さんも呼べないほど、貧乏神ではないと思いますが(笑)

えーーまさか?お坊さんも呼んでもらえない感じ?

かもね(^▽^;) まぁいいや。一人で天国に上がってみせる。

クライミングしたこと無いけど((+_+))

「私が死んだら」の内容は

通夜、お葬式は家族だけにして。決して子供達に私の死に顔を見せないで。

お別れの会も無し。お金も一切受け取らないで。でよろしく

(ちょうど渡哲也さんが同じことをされましたね・・・驚きました)

お墓は樹木葬にして。りゅうと一緒に入りたい。(旦那とちゃうんか~い)

お葬式の準備は最低限で良い。生きてる人がケーキでも食べなさい。

1つだけある宝石は、私の棺桶に入れないで娘よ、継いでくれ。

服も高いのは継いでくれ(笑)(体系一緒なので)

などなど、遺書らしきものをノートに書きました。

毎年更新する予定です。(笑)

何も言わずに突然天国(たぶん)に行って夫や娘が派手なお葬式をしたら

「なんでやねん!!」って怒るし、

私が残していくであろうあれやらこれやらもどうしたら良いかも書きました。

まぁ公正証書じゃないので、単なるメモ書きレベルですが

それでも、少しね、なんか一区切りって感じでしたね。

ここを読んでくださる方は生徒さんのお母さんがほとんどだと思いますが、

まだまだ大丈夫って思っておられる方の方が多いかな?

死ぬ?そんな事考えたことも無い。という方もいらっしゃいますよね?(うちの夫)

でも、なぜか私、小さい頃から父が亡くなる夢をよく見ていました。そして泣きながら嗚咽しながら飛び起きた事が何十回もあります。

やがてそれは本当になったんだけど、なぜか兄の会社の人や友達も20代で亡くなった方も多くて・・・。

昔から「死」とは隣り合わせで生きて来たような気がします。

私は、なんか自律神経も弱かったし、アレルギー強かったし、昔貧血だったし、

長く生きる自信が無くて、

「子供が大きくなるまで神様どうかどうかお願いいます。生かせてください。」

って祈りながら生きてきました。

おかげさまで、もうね、その手のお願いは無理になりました。(笑)

なので、もしタイムマシンがあったら、子育て真っ最中の頃に戻ってその頃の私に言いたい。

「大丈夫よ。とりあえず、子供が大きくなるまでは元気だったよ、安心して」って(笑)

 

ここで、教室を始めたころ

新しく来られるお母さんが「若い先生は結婚とか妊娠とか、辞めるとかで変わる事もありますよね」という方もいらっしゃいました。

私は「それは誰もわからない事なので、なんとも言えませんが、私だって病気になるかもしれないし、明日の朝死んでるかもわかりませんから」

というと

「そうですねぇ」

え?そうですね?(笑)  そこは「そんなことないでしょ」って言って欲しかったけど(笑)

まぁ 事実なのでね。

わからない事を想像してもそれは時間の無駄なわけで・・・

だけど、みんないつか死ぬのですよ。どんな美しい人もどんなにお金があっても・・・

いつかは必ずね。

なので、一日一日を大切に生きていきたいですね。

明日から真っ黒になった子供達にあえるな

練習めっちゃしてる子とめっちゃしてない子、割合はどうなんだろう(笑)

それさえも楽しみです(笑)

乳がん検診もパスして、絶好調

暑くてもがんばるよ~~~!!!

 

 

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

お盆も終わりますな。

お盆休みもあと一日となりました。

そろそろ準備に取り掛かっております。

教室のカーテンもどちらも綺麗に洗い、第2教室のマットも洗い、

気持ちいい空気になりました。

それから20日にはどちらも調律しま~~す!

20日の方から、ピアノの音も気持ち良くなります。

 

ピアノと言えば・・・

ある所から新着ニュースのチラシが来ました。

それに載っていたのが、ヤマハ1994年製造のグランドピアノC1が

118万で売っていまっせ~というチラシ。

ん?ちょっとまて・・・。

そう、私もね、C1持ってたよ。確か、買ったのは1998年くらいだったかなぁ

当時115万が定価でした。

26年経ってる中古が・・・なぜ高い?(笑)

は~い、ここでクイズ。

なぜ26年経っているグランドピアノ、しかも現行機種じゃないモデルが

値下がりしてるどころか値上がりしてるのでしょう~~~~かっ!!!

これね、車だったら、26年経ってたらほぼほぼ価値無いどころか、処分料かかりますよね。

電気製品も同じ。

 

答えはこーれーだぁ

26年前 定価が115万だったピアノ。

実は同じ大きさの今の現行モデルは165万プラス消費税なので

ちょっと180万かかります。

そう、グランドピアノってね、5年ごとに5~10万円ずつくらい・・・

どえりゃ~値上がりするわけなんです。

5年ごとに、9万上がっている計算ですね。115万→25年として計算すると・・・

なので、ちょっとモデルが変わったとは言え、同じサイズのピアノですからね、

素人さんにはわからない、いえ、玄人さんでもわからない。

ほとんどの方がこの時の価格をご存知ないので、今の新品のピアノと比べて「安い」って思うので売れるんですねぇ・・・

 

単純に26年前のグランドピアノが118万ですよん

でも新品買ったら180万よん~ どうする?みたいな・・・

 

何が言いたいか。

そ、グランドピアノは下がらないという事です。

特にコンパクトなC1は高値で売れます。

実際・・・私がC1を買ったときは、なんだかんだと値引きがあって、100万くらいで買ってます。(その頃消費税も無かったような・・・)

でね、10年後に、サイレントの付いた一回り大きなC3を買いなおした時に

下取り価格として、90万ついたの。

下取りとはいえ、10年使って100万が90万で売れたという事。

すごいでしょ・・・。

1年で、1万の値下がり・・・レンタルより安い(笑)

 

ただね、次に買ったサイレントは機械が付いてるので早く手放すつもりでした。

7年使って今度はCX3(機種が変わって、CシリーズはCXシリーズとなりました。

マツダの車じゃないよ(笑)

これはねぇ7年しか使ってないのに、かなり値下がりありましたね。

電気モノはやはり電気製品と同じ感じになります。

 

というわけで、

グランドピアノが欲しいなぁと思ってらっしゃるあなた!!

値下がりしないのは、電気モノが付いてないコンパクトなグランドピアノです。

あ・・・C1サイズより小さいのはお勧めしません。

コロナ禍の今、

逆に値下げ交渉期待できるかと♪  知らんけど。(真面目な話)

ピンチをチャンスに!

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中