レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

いつもの風景

兵庫県の感染者、治療中の方も陰性になり、退院されて、ゼロになったというニュースが入ってきました。

未知のウィルスにどうなることかと、戦々恐々でしたが、

一旦、収束したのではと安堵しています。

お父さんたち、東京出張あっても夜の街へいかないでね~(爆)

 

教室も元の風景がかえってきました。

コロナ騒動になる前から、ずっと初めてのレッスンを楽しみにしてくださった方の

ファーストレッスンをしました。3か月待っていただいたのかな・・・。

1年生のお嬢さん。

久しぶりに これがね~1の指でね~~

これがとおんきごうっていうんだよ~~

じゃね、ドレミファソラシド今日は弾いて帰ろうか!

帰ったらお父さんに見せてね♪きっとすごいって褒められるよ

なんてね~~

どどど~ どどど~~

しかまだ書いてない本を説明して宿題にします。

みんなここから始まったんだよなぁと・・・・なんか感動さえしちゃいますね(笑)

どどど~を弾いていた子が、難しい曲をあの子もあの子も弾いてるなぁ

すっかり大きくなったあの子の事もこの子の事も卒業生も思い出す時間になりました。

ファーストレッスン。。出来ればビデオにとって置いてあげたいなぁ

これから始める方は、ビデオ持参で来ていただこうかな

な~~んて・・・考えちゃいました。(笑)

数年後に見たときには「せんせ~この頃は若かったね」って一番に言われそう

若く無いけど、数年後より今が若いのに決まってるもんね(笑)

うちは、お試しレッスンとか、やっていませんが教室説明は30分時間をとってさせていただきます。

その分ファーストレッスンの感動を味わえます~~♪

 

カテゴリー: レッスン日記 | 2件のコメント

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

駐車場

うちの家、建ててちょうど10年になります。

土地を探すのに、どうしても私が譲れないのが4台車が置けること。

でした。これはね、後付けが出来ない事なのでこだわりましたね~・・・。

4台必要だと言った理由は、いつか教室を二つ作るので、一台は来ていただく先生用

そして、あとの2台は生徒さん用。

でもね、実は最初の私の野望・・・。

その頃は夫も一台車を乗っていたので、子供達がそれぞれ結婚して家族を持った時に

家族が集まる時に遠慮なく車で来れるように。というのが最初の思いでした。

それぞれ子供を乗せてご飯でも食べにおいでって言ってあげられるように・・

たまにあう孫をかわいがり、子供達と仲良く幸せに老後を送りたい・・・。

と思ったのよね・・・。

だけど、人生ってそんなに甘くない・・・

私のその夢はガタガタと音を立てて壊れました。

まず、夫が車を売り、息子は関東で結婚したし、車も無いし、子供もいない。

そして娘はまだお嫁に行きそうにない。

いらんや~~~~~~~~~~~ん( ;∀;)

駐車場4台分もいらんや~~~~ん

 

私の家族4台の夢ははかなく消え去ったのでした。

 

ただ、もう一つの夢 教室を二つ作って、きていただく先生用にと

土曜日の麻理子先生は車で来られてるのだけど、こぶりな車なので難なく置けるのですが、

麻美先生の車がなかなかの大きい車で、えーーこれ、縦に入るかなぁ

と心配しましたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、うちのじいちゃん車が奥に。(うっすら見えるかと)

そして、麻美先生の車、大型のSUV

そして、その前に生徒さんの車 ヴォクシー これも大きいのですが、

ちょうどちゃんと3台すっきり収まりました。(#^.^#)

麻美先生が車で来られることもあるので、私の車は一番奥に入れています。

そして、来られる生徒さんは、前の2台をどちらでも好きな方に停めてくださいね。

大体の車は入ります。

私の生徒さんに、ランドクルーザープラドのお母さんと、テスラのお父さんがいらっしゃるけど、遅い時間で、私の教室しかやってませんので、前に2台並ぶことはあまりないかと思います。(さすがにこれは横幅広くて2台 入らない( ;∀;))

 

ただ・・ただ・・・

うちの家、私は大好きなんですけど、

どーーして、家の前に4台綺麗に置けるようにしなかったのかということだけが悔やまれます。

出来る事ならば家ごと奥にスライドしたい。

お庭・・・いらん((+_+))

 

なので、もしかしたら、麻美先生が帰られる時間に前の車を一度よけていただかないかもしれません・・・。

これは・・・失敗だった。。。。

 

ということで、私の夢、一つは無理だったけど、一つは叶いました。

麻美先生の生徒さん、見慣れない車に驚かれると思いますが、

決して私が買った訳ではありません(笑)

前に置いてくださいね。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

6月になりました。

さてさて~~~

やっとやっと、普通に戻りました。

にぎやかな教室になりました。

めぐみ先生も今日から復活。めぐみ先生の生徒さんとも会えました。

そして、私の生徒さんにも・・・

オンラインもされなかった子は連絡帳の最後が3月末になっていました。

ひえ~~~~~~~~~~

また、他の習い事は全部あったよ と言った子もいました。

ひえ~~~~~~~~~

そうなのね・・・

それにしてもほんとに子供達って3か月で成長するものなのね、

びっくりするくらい大きくなってます。みんな。

横も少しふっくらした子も?(笑)

みんな元気な顔が見れて嬉しい!!!

マスク、暑いし苦しいね・・・

早くマスクとも卒業したいなぁ・・・・

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

りゅう・・・

娘が新しい電動歯ブラシを買って、

りゅうに見せると、興味深々でまぁるいお目目になります。

そして、猫パンチっぽいもの?

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

ピアノの鍵盤

小さい部屋のピアノですが、

この子はC1Xというヤマハのピアノで7年前に購入しました。

以前は、私のアップライトをあそこに置いていたのですが、

麻美先生との出会いがあり、うちに来てくださるという事が決まり、

アップライトではレッスンが出来ないと、購入を決めて、

一人の生徒さんから始めた部屋のピアノです。

この間 麻理子先生のレッスンの時に表面の白いプラスティックがはがれて

えーーーーーーーーーー!!!となり、急遽ヤマハに連絡したところ

この年代のピアノに時々そういう事が起こるらしく、

鍵盤をお貸しするので、修理に出してくださいという事でした。

そして、今日。鍵盤の交換

鍵盤って、どこまでを鍵盤というかご存知ですか?

わかるかな・・・白と黒の鍵盤の奥、調律師さんの手があるもっともっと奥

白木の部分が見えますよね?

そこまでが鍵盤です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50センチくらいあるのですが、ここが長いと音のニュアンスが細かく出るのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それをピアノの上に並べて、段ボールに順番に撤収されて

そして、貸していただく鍵盤を差し替えていかれました。

うちのを張り替えていただいて帰ってくるのは15日です。

浜松本社工場までちょっと旅行に旅立ちました。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、右端がみんなが弾く白い所の鍵盤です。

長いでしょう? 鍵盤って

 

貸していただく鍵盤は少しだけ隙間にばらつきがあります。

気になる方ももしかしていらっしゃるかもしれませんが、

すみません・・・2回だけ辛抱してくださいね。

 

6月からやっと子供達が戻ってきてくれるのに、鍵盤が・・・(笑)

 

少しだけ早く始めた私の生徒さんの数名が、久しぶりにグランドピアノを触って

「わぁっ!」といって、手を挙げました。

どうしたん?というと、なんともいえない顔をしているので

「音が違う?触った感じが違う?」というと

「うん、良い音がする」だそうです(笑)

久しぶりに触ったグランドピアノ、一週間に1度でもそれを触るかどうかで違うんですね~・・

やはり、アップライトピアノでは、この鍵盤自体の長さが違うので、例えばmfとfの間の音が欲しいといってもなかなか思ったような音が出ないのかもしれませんね。

全くグランドピアノを触った事がない子は、違和感ないのかもしれません。

2か月弱グランドピアノを触ってないと、やっぱり違うんですね。

子供ってすごい!

というわけで、6月1日から、4月からのスケジュールで、始まります!

普通のレッスンが(笑)

今日、オンラインの子が居なかったので、ピアノの上にずらずら~~っと

並べて、その日のオンラインで使う楽譜をピックアップして並べていましたが、

それも、片づけました・・・・。

やっとです。

ふぅ~~~・・・。

 

第2波・・・来るなよ((+_+))

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

あと一週間

緊急事態宣言も解除され、

学校も再開というニュースも入ってきました。

お伝えしていたように、6月より、通常レッスンに戻させていただきます。

アルコール除菌、玄関に置きます。行きと帰りにお使い下さい。

換気はこまめに行います。

マスクは必ず(給食用でも構いません。)付けて来てください。

トイレはなるべくおうちで済ませていらしてください。

空気清浄機は常にまわします。

以上の事に気を付けて、

対面レッスンかオンラインレッスンの2択になります。(休会はありません)

怖い方は、オンラインで引き続きレッスンをお受け下さい。

その場合はあらかじめお伝えくださいね。

ただ、オンラインの場合は三脚立てて、iPadなり、何かを設置する時間が必要になりますので、少しお時間をいただく場合があるかと思います。前の子供さんが帰られてからの30分になるので、1、2分お時間をいただきます。(すみません、その分短くなります。)

お月謝は対面レッスンと変わりません。

3月、4月、5月と、私達も臨機応変に、出来る限りの対処をしてきたつもりです。。

オンラインも無しで、休会という選択をされた方ももちろん、

前日までのお知らせでしたら、お休みも代金をいただかない事など、

夏休みなどと同じようにさせていただき、お月謝も下げさせていただきました。

6月からは、通常通りです。

どうぞご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

時間も4月からのスケジュールということをお伝えしていた時間に戻ります。

時間も空きましたので、忘れられた方は担当講師にお聞きください。

6月の1日の週から7月からのスケジュールをお渡ししますね。

 

わたくし、折田は先週から対面レッスンをしておりますが、

何気に恥ずかしそうに入ってくる生徒さんは

一回り大きくなっています(体が)

そして、夏か?っていうくらい日に焼けています。

休会していた子供達にも会える事を楽しみにしております。

 

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

繋ぐ・・・。

昨日、胸騒ぎがして、検索したんです。

検索したのは、私が一番最初に音楽を習った先生。

お寺が経営する保育園に行っていた頃、当時はそういう所に

ヤマハ音楽教室が入ってたんです。

私は、字も読めない頃、まだ募集していない3歳くらいの時に自分で行きたいと親に直談判したみたいで・・・ヤマハのバッグに赤いリボンをしてもらって「これがのぶちゃんのよ」

と行き始めてそこで講師をされていた先生が私の最初の先生でした。

やがてすぐに先生は結婚で辞められることになり、私はその先生の自宅まで通うことになったのです。バスにのって、まだバスに乗って歩く事20分。

片道1時間かかる広島の比治山という所のふもとでした。

なかなか当時はド派手な先生で(カリスマ性があったともいう)

先生のご自宅は、お嬢さまだったのか、お高いエレクトーンと、白いグランドピアノとその奥にアップライトピアノがありました。

なぜか、白い袖口がひらひらのブラウスと濃い色の裾までのロングスカートでレッスンしておられました。

発表会はドレスのお着換えもされてましたね~・・・(笑)

私はそのヤマハ音楽教室でエレクトーンを弾いていたので、安い15万くらいのエレクトーンを買ってもらって(その前はオルガン、その前は タイルを鍵盤代わりに)エレクトーンを習い始めました。

当時私は音が読めなくて、それは先生はご存知ではありませんでした。

なぜか・・・

それは私が先生のお手本を一度で覚えていたから(笑)結構長い事・・・

エレクトーンはいろんな音が出て、リズムが出て、それはそれは魅力的な楽器でした。

どんどん上達するものだから(自分で言う)先生がピアノも習ったら?と薦めてくださって、調子に乗った両親はピアノを買ってくれました。

そして、私は小学校の頃から両方を習っていたんです。

ただ、生徒はグランドピアノを弾かせてもらえなくて奥のアップライトでした(笑)

 

ポールモーリアとか、それはそれは美しい曲がエレクトーンにはあり、初めて教則本以外の「きよしこの夜」の楽譜をもらった時はすごくうれしかったのを覚えています。

ピアノもあの頃はみんなバイエルが常識だったけれど、その先生は使われなかったですね~・・・

 

あの頃は、先生が来週はお休みです。と言われたら、「はい」と言い、

研修旅行だからお休みです(海外旅行)と言われても「はい」と言い、

風邪をひいたのでお休みですと言われても「はい」

まぁようするに先生の都合でお休みされても、振替も何もなかった時代ですね。

レッスン中も先生が食事を作るのでと退席されることは日常で(笑)

記号を聞かれて悩んでいたら「もう忘れたの?思い出すまで考えてなさい」と言われ放置・・・(笑)

そしてお月謝は50年前も今と同じくらいでしたから・・・

 

それをピアノとエレクトーンの両方習っていたので普通の子の倍額親は出してくれたわけです。

しかも、エレクトーンもグレードが上に行けばおのずと買い替えないといけないわけで・・・結局親にはエレクトーン3台買ってもらったのかなぁ 最後は125万もするものでしたが・・・ピアノは今リビングにあるものです。

裕福な家庭でもなく、ごく普通の家だったのですが、母が着物を縫う内職をしてそれらをねん出してくれたわけです。

何度か書きましたが、母は苦痛では無かったようです。

楽しみだったと・・・

段々曲が仕上がっていく日々はそれは贅沢な時間だったと・・・

 

それから数名先生は変わりましたが、

音楽の「お」の字を教えてくださった恩師です。

最後にお会いしたのは私がまだ20才くらいの時、相変わらずド派手な先生の

発表会は、クルーズ船で、その発表会のお手伝いに行かせていただきました。

それっきり、私は結婚して転勤して、連絡もせず・・・

そして、昨日検索したら、なんと今年の1月にお亡くなりになってたと・・・

年齢も不詳でしたが、私とちょうど20歳違うのが判明

ということは74才で亡くなられたのですね・・・

そして、当時は先生は23才ということも判明。

半世紀の時間が流れてしまい、もう2度とお会いすることも出来なくなってしまいました。

先生から習った事が土台にあり、今の私がある事のは先生との出会いがあったこそ。

そして

音楽を子供達に繋いでいく道を選んだ私

今の子供たちがこうして最初に習った先生は・・・って私を探してくれる事があるだろうか・・・

なんてね、色々考えてしまいました。

安らかにお眠り下さい。本当にありがとうございました。

合掌

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

なんてこった。

今月はまだ希望者だけなので、レッスンする日は結構つめつめにして、

週休3日になっています。

(やりたいこともあるので)

で、私もみなさんと同じようにストレスが溜まっているわけで。

あのね、夫がね、リモートワークで週に1回しか仕事いかなくなっちゃって。。。

しかも会社がコロナの影響で、まるごと1週間休みにするからみんな給料減るよ。

てなことになり。

ずーーーーーーーーーーーーーーっといるのよ。

ご飯も作ってくれるし、ありがたい事もあるんだけど、

腹の立つこともあり、爆発しないまでもなんだからね、イライライライラするのです。

たまたまリビングのパソコンは向かい合わせなので、向い合わせでやってると、ちらちらと目に入り、もうだめだーーーーーー!と思ったので

西神南にあるパン屋さんへ向かいました。

じっちゃん車なので、高速は乗らないようにしてるし、近場ばかり乗ってたのですが、

今日は解放された気持ちと、心とが「ひゃっほ~~ドライブっていいね♪」

とランランで乗っていたわけです。

長坂の手前の交差点の所を曲がって、ほら・・・田んぼのあぜ道みたいな所をとおって・・・

とおって・・・

するとある時突然 バックミラーにチラチラ光るライトと

仮面ライダーみたいな衣装に・・って白バイのおまわりさんやん(# ゚Д゚)

なんかいうてる、止まれってことやな。。。はぁ・・・やられた・・・。

しかし、ミラーをみるタイプの人なんですけど、私。なんで気が付かなかったんだろう

っていう情けなさの方があったんだけど、

夫曰く、あれは、プロやで。隠れてミラーに映らない死角から迫って来て、

そろそろやなと思った所で赤色灯をつけるんや。

そうか!!それでかと妙に納得した私。良かった、私のせいじゃないやん(間違ってる)

 

おまわりさん「お急ぎでしたか?」

私「いえ、イライラしていたので」

おまわりさん「そういう時に事故がおこりますからね、気を付けてくださいね」

となんとも良い感じのおまわりさんでした。

29キロオーバー・・・・

18000円の寄付金を腹立つので速攻で郵便局でお金おろしてそのまま払いました。

 

でもね、感じのいいおまわりさんだったので、話をしましたよ。

これは何CCですか?

1300です。

ほ~~~~~~・・・こんなんにのったら飛ばしたいでしょ~~(笑)

って

 

実は、うちの父は限定解除をもっていたので、うちは車屋だったし、お客さんがそういう大きなバイクを購入されたら、納車に付いて行ってたんです。

父の後ろに乗って、帰りはタクシー。

一番大きな思い出がね、その1300CCのカワサキの逆輸入のバイクでした。

(今日はホンダでしたけど)

お尻から低いエンジン音と振動が伝わって来て、すごいなぁいいなぁ

と思ったのを思い出してしまって・・・

なんかね、昔のあの風景を思い出してしまいましたね~・・・。父の顔も・・・

あの頃は父もまだ40代だったんじゃないかなぁなんてね・・・。

そして、白バイを近くで見られたことに感動しました。

まね、18000円は痛いに決まってるけど、事故しなくてよかった・・・人をひかなくてよかった・・・と思えるようなおまわりさんとの時間でした。

 

また・・・ゴールドが遠ざかったけど( ;∀;)

夫は「高いパンに付いたの。。。2万円のパンじゃないか!」

あなたのそんな所が嫌い。っていうことばを飲み込んで

「2000円もパン買ってないもん!!」って言うてやりました。

元々はあんたがイライラさせるからじゃ!という言葉も飲み込んで

水ようかんを食べました。

大人です。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

今日からミックスで

お母さん達の様子を見て、今日からオンラインか、対面のどちらかにします。

と宣言して今日は一日目。

画面の向こうでぐずぐずいって、お母さんを困らせた子供達は

今日はとぉ~~~ってもいい子でした。(笑)

猫かぶりで(笑)

これならお母さんの負担も無いよね。

真面目なお母さんほど、辛い・・・姿を今回のオンラインで見て来たので、

安心しました。

子供たちの様子は安心だけど、本当はまだまだコロナは怖いですね。

少しでも安心できるように、ピアノの鍵盤も毎回拭いてます。

 

私の部屋と小さい部屋には、ダイキンの空気清浄機を入れています。

おすすめのサイトで、こう書いてありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ストリーマ】新型コロナウイルスへの効果について
ストリーマ空気清浄機は、医療機器ではないので「新型コロナウイルス」や「インフルエンザウイルス」など特定の菌・ウイルスに係る効果については検証しておりません。
※具体的な菌・ウイルスの名称を挙げることはできません。
≪ご参考≫
ストリーマが、一部の「菌」や「ウイルス」に技術的効果があることは確認しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まぁ そうよね、絶対安全とは言えない。

だけど、少しでもウィルスをキャッチできるように、新しいフィルターに交換しました。

 

 

 

 

 

 

 

どちらの部屋も。

小さい部屋は、大きい部屋よりもきれいになる時間が圧倒的に早いですね。

狭くて良いこともあります。

それからソーシャルディスタンスの為に

なるべく離れて座り、120センチの指し棒を使う(笑)

 

 

 

 

 

 

 

目が良いのでね、見えるのよ。

ついでに背中が丸い子も、この棒で ほれほれ~~背中まっすぐ~~~と言い(笑)

どっかを叩いて拍を刻む。指の形が悪ければこれで上げるっと(笑)

なかなか便利に使っています。

直接私が触らなくても良い様に。

あとお気づきかと思いますが、私がいつも座ってる所のごちゃごちゃ机は違う所にやりました。

あそこに座っても距離が取れるように。

 

ちなみに小さい部屋でもこれくらいの距離は取れます。

それから、来月からは、オンラインか対面の2択になりますと言いましたが、

iPadもう一台あるので、小さい部屋の生徒さんもうちから、オンラインしていただけるように、スタンドも買いましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつまた第2波がきて「おんらいん~~~~~」

ってことになる日が来るかもしれません。

ならない事を祈っていますが・・・・

私が出来るせいいっぱい考えられることをやって行こうと思います。

完全に不安は消えないよね・・・多分 何年も・・・。

きっと、キリがないような気がする。ワクチンが出来るまでは・・・

じゃ、何年もピアノが直接習えないの?

困る・・・。

世の中からピアノが消えちゃう。

このコロナ渦の中ではピアノを弾く人が増えて、電子ピアノがむちゃ売れてるそうです。

 

身体に良いもの食べて、寝て、鍛えて、負けない体を作る。

これしかないかもしれない。

 

今日は4分の1の子がオンラインで、あとは対面で来られました。

対面では、マスクするし、オンラインではマスクを外すし・・・でやってたら

最後らへんでは、え~?どっちだっけ?ってパニックになりましたけど(笑)

喉の傷みは無くなりました。

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

昨日からの続き

今の所、6月からいつものレッスンを一斉再開させていただきます。

怖い方はオンラインも選んでいただけます。が基本対面かオンライン(オフライン)のどちらかになります。

ですので、6月になっても対面が怖い方は、オンラインのままで大丈夫ですが、

4月からのスケジュールで決めた時間になります。

折田のクラスは18日、月曜日から希望者だけ対面レッスンをやります。

今の所、オンラインでレッスンしておられた方のお申込みが多いです。

あと、オンラインを躊躇しておられて、再開を待ってくださった方。のお申込み。

日曜日の午前中で締めきり、時間を決めさせていただきますね。

良い感じで少しずつ再開という形になります。

オンラインは、良い所もあるのですが、痒いところに手が届かないという歯がゆさが

お互いにあり、小さな子供たちは緊張も無くだらけてしまったりする子のお母さんから

普通のレッスンしてくださいと懇願されました。

私も、手が画面の向こうに行かない歯がゆさ。肩は凝り喉は痛くなり

結構・・・大変だったんです。( ;∀;)

もうお母さん達も私もギリギリのところに来ていまして、対面する事を決意しました。

 

ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中