Category Archives: レッスン日記

さよなら・・じゃない

先週、高校3年生のラストレッスンの日でした。

最後は、2曲ほど、お母さんに聞かせてあげようねと約束したんだけど、

試験が連続であったという事で仕上がり具合は微妙でしたが・・・

一応ピアノの屋根も開けて、お母さんに堪能していただきました。

4歳から初めて、もうすぐ18歳になると言っていました。

お母さんも私も若かったねぇという話から、この年月色々あったことを振り返る時間となりました。

ここ最近レッスンを始めたばかりの子も私の生徒さんだけでも数人いるのですが、

その子達がここまで大きくなって好きな曲をしっかり弾けるようになるまでには

随分長い年月がいるもんだなぁとも思ったし、

その時間 何もしなかった子とコツコツがんばった子とではこんなに差があるんだなぁとも感じました。

そういえば昔 従妹が私が演奏する姿を見て「のぶちゃん、その手を頂戴」

と言われたことがあります。

簡単にあげられないし、お金を積まれてもあげられるものじゃないし、

これが、積み上げてきた時間と努力であり、どんな泥棒にも取られないスキルだし

荷物にならない技術であることをYちゃんを後ろからみてしみじみ感じることが出来ました。

さよならしたYちゃんには、笑顔で送り出すことも出来たし、同時に始めたばかりの子供達を数年後にこうして好きな曲がすらすら弾けるようになれるまでにしないといけないなと鉢巻を締め直しました。♪

元気でがんばるんだよ~と言ったら「わかってる♪」だそうで・・・

まぁ遠くに住んでるわけじゃなく会う事もあるでしょう。

さよなら・・では無いよね。(笑)

 

そして

ここからは長くなります。

義妹の事です。

よく考えたら、何も書いて無かったのですよね。義妹の話です。

義妹は、去年のコロナ禍で、乳癌の手術をしました。

きっとね、誰もお見舞いに行けないし、不安と寂しさを抱えての日々だったと思います。

その後、退院してから抗がん剤を受けながらの仕事は想像を絶する苦しさがあったと思います。

それから髪の毛が抜けたり、しんどかったり、抗がん剤の効果がみられなかったりしたこの年あけくらいから、精神状態がおかしくなり、鬱状態になったらしく、

精神科にも通っていたそうです。

そして、先々週の火曜日の未明に京都から琵琶湖に行き、そこでお酒を飲んで

入水自殺をはかりました。

それをみていた方が救急に☎をしてくださったみたいですが、心臓が30分止まり、

病院に運ばれたけど、脳死判定を受けたのです。

夫は歯がゆくて「なんでや」「バカな事を・・・」

とそればかり言っていましたが、親は面会が出来るけど、兄弟は面会が出来ないらしくて、・・・「死」の知らせを待つだけの日々となりました。

その時はあと、2日くらいという話だったのですが、

まだその状態は続いています。

昨日は一人で車で京都に行き、お義母さんを乗せて琵琶湖まで行ったようです。

家族はその時間で諦めはついたようですが、だからといって心臓は動いていて温かい体を触るとまだ死んでないと思いますよね。

乳癌、いつ誰がなってもおかしくない病気だし、

それから大きなストレスで鬱になる事も十分考えられます。

明日の命も、明日の健康の保障も誰にもありません。

後悔の無い日々を送りたいものですね。

 

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

あれから・・・

あれから1

スマホ対応しましたというのは、どうやら5月31日からのようでした。

すみません。

あれから2

夫の妹ですが、小康状態が続いています。

あと、数日という事だったのですが、思いのほかの生命力で、がんばってくれているようです。

ですので、いつその日になるか・・・まだわからないようです。

脳死なので、復活することは無いのですが・・・

真綿で首を絞められるような家族の日々が続いています。

うちより、3歳くらい上の同じような兄弟がいるので、その二人で話あっているのか、

全く見えてこないのですが、身体の温かい母の命綱を切るという選択は

なかなかの惨い事だなと・・・思います。

が、私がそうなったら 早く生まれ変わりたいから早くやっちゃってね。

って娘に言うと、それはなぁ・・と躊躇しておりました。

そういう事ってドラマの中の世界だけだと思っていたけど、

実際に身近で起こると、命・生きる事・死ぬこと

をじっくり考えるようになりますね。家族でも話し合うきっかけとなりました。

 

というわけで

何曜日の方に「お休みします~~」というLINEを送らないといけないか、全く不明な感じです。御迷惑おかけします。

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

やりすぎ注意

またバタバタしておりました。

最初にお知らせです。

月曜日5月31日はお休みです。年間回数調整の為のお休みですので

お間違いのありませんようによろしくお願いいたします。

バタバタ理由ですが

ダイエットの為にフィットボクシング2を1月半ばからやっていましたが、

GWは調子に乗って、いつもより割増し時間でやっていましたら、

肘を壊しました。(-“-)

長く痛いので、諦めて病院に行くと、テニス肘、ようするに炎症を起こしているとの事でした。

これだと思ったらいのししのように突き進むこの性格

なんとかしてくれい・・・。

というわけで、ピアノを弾くには痛く無いですが、重たい鍋を持ったり重たい荷物を持つと「いたっ」となります。

あっそうか・・家事をするなという神様のお言葉ですね♪

しかし、運動が出来なくなってしまったので、困ります。体が動かなくなりました。(笑)

シンデレラの魔法がとけたように(爆笑)

慌ててまたスイッチのズンバというのを買って朝から踊っていますが、

汗はかくけど、筋肉は付かない感じですねぇ

困った困った。

運動は大事です。

長くこのブログに付き合ってくださってる方は感づいておられるかもしれませんが、

切れが無いですね。キレが・・・(笑)

ちょっとね、はい、色々ありまして。

という隠し事というのは好きじゃないので言っちゃいますが、

夫の妹が今 生死の境をさまよっています。

彼女の人生を考え、夜眠れなかったり、早い時間に覚醒したりしています。

仕事があるのでお昼寝はちゃんとしてます(笑)

夜な夜な、今日もあっちとこっちの世界をさまよっているのかと思うとね、

なんだか、色々思う事がありますね。

夫の両親も歳をとりましたが、元気なのでね・・・

とくにお義母さんの気持ちを思うと・・・やり切れませんね。

子供を先に失う事がどれほど辛いか・・・。

 

仕事の時間は考えないようにしていますが、ついうっかり時間があると

ぼーっとしてしまいます。

人間はつくづく心で体も頭も動くんだなと思います。

 

不謹慎ではありますが、急な事で来週どこかでお休みさせていただくかもしれません。

第2教室の生徒さんは通常レッスンはありますし、

私も連絡がない限り、普通にレッスンいたします。

まだどうなるかわかりませんが、一応お知らせまで。

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

幼稚園の先生目指して

1つお詫びがあります。二つ前のセキレイの話は、どうやら浜千鳥だったそうです。

うっそ~~~~~~~~~💦

次は1つお知らせがあります。このサイトは昨日くらいから、

スマホ対応になっております。

このサイトを管理してくださってるロジップさんがしてくださいました。

スマホからご覧になられる方は見やすくなったのか・・・な?

今日はレッスンの話。

の前に朝から何やらドタバタと・・・

走って、階段をかけあがりどや顔をする猫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は、置いといて。

もうなが~~く通ってくれている子がいます。

小さい時から良い子で(笑) そのまま大きくなりました。

幼稚園の先生になりたいとずっと言っていて、今は幼児教育の大学に通っています。

大学生でアルバイトを始めてからは自分でお月謝を出しています。

(えらい!!私もそうだった(笑) 私もえらい(笑))

その大学ではもちろんピアノのテストもあり、それに追われて課題をやっていましたが、今ちょうどそれが無いという事で、チャンス!!とばかり

これをやっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が書いた本ですが、ドリル①です。

簡単な楽譜に主要3和音を付けて行くというのが課題になっている本です。

 

 

 

 

 

 

 

その子その子で使い方は変えてもらったら良いと思うのですが、

彼女には、コードを自分で書いてもらって、それをただ弾くだけじゃなく

色んな伴奏形で弾く。

じゃ、もし隣のクラスの先生がこれだったら、生徒はどっちが歌いやすいと思う?

どっちが楽しい演奏?どっちがリズムを感じる?

などなど、簡単な一曲をいろんな方面からやっていきます。

彼女も大学の勉強、授業、そしてアルバイトもかけもちでやっているような子なので

大きな宿題は出さないで、ここでやってここで解決して勉強になるレッスンをしています。

この1巻が済んだらドリル2があります。

これは、主要3和音だけじゃなく、そこから派生したおしゃれなコードを使っての伴奏が付けられるようになるための勉強です。

ちょうちょだって、C F G7だけじゃないのよ~

オサレなコードをつけるのよ~~

幼稚園の先生になって活躍するようになっても

隣りのクラスの先生とは違う伴奏、素敵な伴奏が出来るように、

わたくし

仕上げて参ります(笑)

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

付き合うってどういうこと?

中学生の女の子から、こう聞かれました。(笑)

そういえば、先週言ってたな

「せんせ~私な、なんかこくられてん・・・」

ほうほう・・・女子やな(笑)

へぇ そうかそうか・・・

と流してたんですけど(笑)

次の週のその日は「先生、付き合うってな、どういうこと?」

というもので、

付き合う定義・・・そりゃね・・・

まぁ そういう事じゃない?

とは言えないので(爆笑)

私「例えばさ、デートに行こうってことじゃない?」というと

彼女「デート? 二人で?」

私「うん、そうそう、二人でどこかに・・例えば映画とか、ご飯食べに行くとか」

彼女「え?その子と?別に行ってもええよ」

そうか・・・そうなるか・・まぁ小学校は男子と女子というよりも

ふつーにしゃべる友達感覚だもんなぁ・・・

でも男子がこくるというのは、ちょっと違うかも。

いやいや、ゆーても女の子の方がませてるので、男の子の方が幼いしなぁ

いやいや・・・でもませた男の子がおるよなぁ たまに

となると、彼女との思いが違うと、ちょっと危険かも

と、脳内が忙しい(笑)

「じゃ、その子がチューしよって言うて来たら出来る?」

あかーーん

刺激強すぎる。却下

ということで、

「じゃあさ、その子とデートしててさ、もし、エレベーターの中で手を繋いで来たらどうする?」

彼女「えっ?それは嫌や」

私「やんな(ほっとする)もしかしてその男の子の『付き合う』という定義が

そういう事であれば、あなたはその男のに「付き合ってもいいよ」っていう?」

彼女「それは断る」

 

私「うん、嫌ならそれが良いと思うわ。」

 

『好き』という言葉は、難しいですね。

おはぎが好きというのと、朝ドラに出始めた西島くんが好きというのとは

違うもの(爆笑)

次の週に来て「どうなった?」ときくと

「ああ・・あれ?あれは断った」

 

めでたしめでたし( `ー´)ノ

 

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

感動話(トリさん編)

生徒さんのお母さんからLINEをいただいたお話です。

ワンちゃんの散歩に行っていたら、なんと!卵を見つけたそうです。

おうちに帰ってから調べると、どうやらセキレイの卵のよう・・・と

セキレイ・・・ブルグミュラーを弾いた子はわかりますね?

普通にこの辺でもみかける鳥です。ちゃきちゃきしてる鳥だからそんな風に弾くんだよ。

と私の説明が入る曲です。

そのセキレイの卵が・・・

どうしてこんな所に?(場所は控えます)

わかりますか?右下あたりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、よ~く見てください。

まわりの石ころによく似ていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもでも・・・こんな所に卵を産んだら敵だらけじゃない・・・と心配しながらも

次の日にまたワンちゃんと散歩に出かけたそうです。

するとすると

なんと!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雛になっていたのだそうです。

4羽の雛(笑)

ふわっふわっ(笑)

でもこれまた石ころによく似た柄・・・

でもそれにしてもここで雛になったら余計に敵に襲われるのでは?

とそのお母さんも私もとっても心配した次の日

昨日雛が居たところに雛が居ない・・・

ああああ・・・やられてしまったのか・・・

と落胆していると、向こうで親鳥がこちらを向いて威嚇してる。

威嚇?威嚇するのなら・・・と見に行くと、

なんと、少し離れた湿地あたりに親子で引っ越していたそうです。

もうね、肉眼では見えないくらい

それは石ころに良く似ていて(笑) 上手にかくれんぼしていたそうです。

でもやはり肉食の大型の鳥は狙うようで、

親が命をかけて追い払う姿を見たそうです。

そして、雛たちは 親が「じっとしなさい。危険!!」

というと、本当に微動だにしないのだそうです。

フリーズしてるようだと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで近くによって写真をとっても全く動かないのだとか・・・

賢いねぇ・・・

産まれて3日でこんなに親の言う事 きく???(笑)

まぁ 動いたら食べられるからね、命懸けだね。。。

それにしても賢い。

そして次の日、

引っ越したはずの所へ居ない

え?やられた??

と思っていると、セミくらいの大きさの鳥がまるで妖精のように走り回っているのだそうです。

もはや透明だと言っておられました。(笑)

 

なるほどねぇ

産まれて4日でものすごく速く走り回っています(動画が添付出来ないのが残念)

だから、地べたに産むんだねぇ

私も文鳥を何度も孵した事があるけれど、全く毛の生えてない、何も出来ない状態

親から餌をもらうだけの状態が数十日ありますからねぇ

同じ鳥でも種類によってこれだけ違うんだねぇと

とても興味深いお話でした。

この妖精たちは親の所に餌をもらいにいったり温めてもらったりしているそうです。

もうこれだけ走り回ると敵にやられることは無いだろうなぁと一安心。

毎年、ここにやってきて雛を孵してるそうです。

そういえば、おととし、うちの ブラシの樹にキジバトが巣をかけて、

楽しみにみてたなぁ・・・

そこでGWに入って、子供たちの出入りがパタッと無くなったら・・・

犯人はわからないけど・・・卵を落とされて親鳥が戦った跡がありました。

セキレイを弾いてる子供達

その辺にいるセキレイの雛はこうして育つんだって!!!

 

そして、私のいう事も、親のいう事も聞かない、そこの君!!

じーっとしないで、ごそごそしながら真面目に弾かないそこの君

今度いう事聞かなかったら、「食べるよ」

って言うよ(*”▽”)

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

足台

要らなくなった方が持ってきてくださったので、買い取りました。

いつもは状態やメーカーによって、500円から1000円で買い取りますが、

あまりにもキレイだったので、1500円で買い取りました。

ペダルは付いていません。

早い者勝ちです~~

もちろん、うちの生徒さんに限りです。(担当講師にLINEください。私のがわかれば私にください)

1500円ですよ~

ほとんど使っておられないそうです。

新品となんら変わりません~

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

感染対策続きと母のワクチン

相変わらずの感染対策しております。

二酸化炭素濃度を測るものを入れてチェックしていますが、

これは私一人の時の数値 誰もいない時も同じくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

やはりどちらの部屋も人が沢山 入ればみるみるうちに上がっていきます。

2人でも1000を超すので、

第2教室の方は、窓ではなく、ドアを少し開けてレッスンをしています。

玄関の窓を開けているので空気の道は出来ているかと・・・

そもそもあの部屋は24時間換気がよく機能しているので、問題無いかと思います。

そして、どちらの部屋も窓は2重サッシです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、私の部屋は、早い時間の子達はその2重サッシを両方5センチ程度開けています。

すると、外の音は大きくなるし、なぜかピアノの音もむちゃむちゃ部屋の中で響くのです。。。これは困った。私の耳がどうにかなりそうだということで、

ファブリックのものを吸音材として使わなければと思っていた矢先

あ・・・あんなところにカーテンがあるじゃぁあ~りませんか!

とカーテンを閉めたら、なんとどちらの音も吸音してくれて、

なおかつ空気だけは出入りしてくれる状態になりました。

なので、1000を超えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに夜遅いレッスンの子の時は閉めますが、なぜか夜はそんなに2酸化炭素濃度があがりません。なんでやろ・・・

息しなくなるんかな(笑)

ということで、1台88000円の(しつこい)最新の空気清浄機も動かしながら

絶対かからない、かからせないという執念でがんばります。

昨日は、オンラインの生徒さんがお一人♬

なかなか、普通にいつものレッスンと何ら変わらず出来ました。

 

さて、母のワクチンですが、

保健所に☎してもとれないしネットでも取れないと噂になっているので、

さてどうしたものかと・・・

そしたら、「こんな年寄りに打たなくてもその分がんばってる若い人たちに打ってほしい」というので

はぁ?コロナにかかったら一発よ、苦しみながら死ぬねんで!!

私も会いにこれへんのよ!!というと

大丈夫、かかりつけの先生に「先生に命任せるから頼むよ」と言うてある。。。

という言葉ね・・・なかなか信じがたいものでしたが、

なんせ、薬毒で入院までしている母の事、もし私が無理やり予約をとって連れていって

ワクチンで命を取られるような事があったなら・・・と私も二の足を踏んでいましたが、

昨日、いつものかかりつけのお医者さんに行くと

「ワクチンね、6月2日ね」と言ってくださったそう・・・

薬毒もご存知の先生ですが、大丈夫と言ってくださったそうです。

一安心・・・感謝ですね♪

夫の親は義母だけ取れたようですが、義父がまだです。

地域差もあるみたいだけど・・・

さて、私達はどうなる・・・まだまだ不安な状態は続きますね。

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

母の日?うちは・・・

今日はいよいよGW最終日

っていうのは、夫の話。

長い休みやったなぁ(笑)

私はほんとに何だかゆっくりできたGWでしたねぇ

エネルギー満タンチャージ完了!という感じです。

前もって息子には母の日は何も要らないよと言ったのに、お肉を送って来てくれたので、本日は豪華なしゃぶしゃぶになりました。

息子も家族を持った身・・・彼らの負担にはなりたくないのですけどねぇ・・・

 

 

 

 

 

 

 

今日は母の日でもありますが、娘の誕生日でした。

28年前の母の日に彼女は生まれました。

でも母の日って祭日じゃないでしょ、平日の方が多いのですね。

だけど、今日はあの日と同じように

母の日と重なったので、珍しくホールでケーキ買っちゃいました。

母の日に、4時間くらいで楽に産まれた彼女は、

大きな問題もなく、元気で育ち、何の苦労もせずいつの間にか大きくなった

親孝行な娘です。(今の所)

一緒に住んでるしね、(まだ)

彼女の幸せを思えば、早く結婚すれば良いのにと思う事もあるけど、

幸せを願うからこそ、独身でいいんじゃね?とも思ったり(笑)

とりあえず一緒にいてくれるので私は幸せです。

 

 

 

 

 

 

 

上のチョコプレートはみんな母の日の言葉でしたが、うちだけ誕生日プレート(笑)

 

そして、美味しい昼下がり。

平和やね。

何でもないような事がぁ~~幸せだったとおも~う~~♪

ケーキを食べながら視線はニャンコ。

おにいさん・・・尻尾と足が落ちてますぜ・・・

 

 

 

 

 

 

 

あ・・・母には、テレビをプレゼントしましたが、昨日はちょこっと美味しいものを持っていきました。

 

明日から、通常レッスンです。(めぐみ先生はお休みさせたいただきます。)

モッコウバラもきれいに散髪して、汚くなった花びらも無理やり落として、

そこのタイルもケルヒャーで昨日洗いました。

私は、ケルヒャーの鉄砲みたいなのを持って、気分はアーノルドシュワルツェネッガー(笑)

私にマシンガン持たせたらもう大変(笑)

ちょっと一人で盛り上がった(爆)

次は、金宝樹(ブラシの樹)に花芽が沢山付いてます。

そろそろ でっかい毛虫花が咲きますよ~~~(笑)

玄関も第2教室も夏仕様にしました。

さて、明日からエネルギーチャージ満タンの私はテンション高くいきまっせ~♪

 

 

Posted in レッスン日記 | Leave a comment

GW終わります~

ずっとニュースを見てコロナの動向をみていますが、

人数的には少し減っていますが、これも連休なのか、わからないままですが

一応、今週は(木、金)は麻美先生も私も普段どうりのレッスンをいたします。

土曜日は(8日)はお休みにします。

ご存知のように変異ウィルスは、3密を防ぐだけでは厳しいとか

布マスク、ウレタンマスクでは防げないという話も聞いています。

私達はもちろん、不織布のマスクをして、シールド越し

手指の消毒、部屋の換気、1台88000円(ぴえん( ;∀;)もした空気清浄機を頼りながら

やります。

緊急事態宣言が出ていますし、きっと長引くと思いますが

学校はお休みになっていませんし

予防接種を全員がするまでお休みにしますということも出来ないので、様子を見ながらすることにしました。

オンラインレッスン、常時募集します。

怖い方はそれぞれ担当講師にご相談下さい。

●基本、気を緩めないように、感染対策続けながらレッスンします。

●学校が休みになる。私達が感染するなどになると、閉鎖します。

●めぐ先生は、少し鼻水が出る為、念のため来週、月曜日と水曜日はお休みにするそうです。

 

さて、気持ち悪いくらい大人しくしてた私。

別にコロナに感染していたわけじゃありません。(笑)

実はもう一個オンラインセミナーがあったのですが、前のでっかいやつの疲れがあとをひいて、キャンセルしてしまいました。

そして、お昼寝2時間したりとか・・・(笑) ぼーっとしたりとか・・・していたら

良い本を見つけて読んでおりました。

これ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで脳科学といわれる部門で、ピアノは脳に良い。というのは

最近よく言われてきましたが、

かなり詳細に どこがどんなだからどんな風に脳にいい。

という事が詳しく書いてある本でした。

また次回のクレッシェンドに書きますが、

1つだけ抜粋

★一般に、脳は集中して一つのことに取り組むのに向いており、同時処理(マルチタスク)は苦手だが、演奏するときには、脳は驚くほど多くの情報量を同時処理している。ピアノは左右の手の動きどころか、指一本一本がまったく別の動きをするよう求められる上、目で楽譜を追いながら、足でペダルを踏む究極のマルチタスク動作、楽器演奏の中でも特に脳を強く刺激し、その発達を促すと考えられる。

 

などなど・・本当はピアノを習わせておられる保護者の方に皆さんに読んでいただきたい本でした。

Posted in レッスン日記 | Leave a comment