レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

コアラ、やります。

3月18日からのレッスンについて

保護者の皆様、子供達、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

世界がコロナに振り回されている現実はまだ収まりませんが、少しずつ原因や回避の方法が日々ニュースで流れています。

子供達も、ストレスが溜まって髪の毛を抜いたり、心の安定を保てなくなったりする弊害も起こっていると聞いております。

音楽が少しでも平常心に戻るような手助けになる事を期待して、予定どおり18日からレッスンの再開をいたします。

抵抗のある方はお休み下さい。学校が休講扱いになっている場合、春休みの間は振替もしくはご返金対応させていただきます。

必ず前日までにお知らせください。

大阪市は、4月から通常に学校も始まり、明石市は来週から学校が始まります。

というのも、コロナウイルスはインフルエンザよりも感染率が弱く、無症状の方も多い。ただし、高齢者や持病を持っている方が重症化しやすいということがわかったようです。

そして、クルーズ船、屋形船、ライブハウスなど、狭く空気の循環が無い場所で、密集し、大声で唾を飛ばしながら騒ぐという事で、沢山の感染者が出たようですので、それを回避するための安全策を取ります。

 

まず、うちは積水ハウスで建てており、防音室も楽器店が作ったような完全密室ではありません。

24時間換気システムはどの部屋にもあります。

小さな部屋では、近所迷惑になるような遅い時間までしておりませんので、窓を少し開けてのレッスンをしようと思います。窓はどちらも一つしかありませんが、この換気システムがあれば、空気が通ります。

ですので、暖かい服装でお越しください。

小さい部屋はクレベリンもおきますが、少しでも離れた所で説明などをする為に、出来ましたら一対一のレッスンになるよう、保護者、兄弟の方などは、車の中やまた廊下の待合などでお待ちいただけた方が良いかなとも思います。そのあたりは臨機応変にご対応ください。

 

大きい部屋は、ご家族も入っていただいても構いません。

こちらは、加湿器で湿度をあげます。窓も可能な時間は開け、開け放しが無理な場合は換気をします。

どちらの部屋の生徒さんも以前お知らせしましたように、アルコールを置いておりますので、行きと帰りに手を消毒していただく。
ドアのノブは、一週間除菌が続くというようなもので除菌します。

それから以前お知らせしました、一人一人終わった後はアルコールシートで鍵盤を拭くと言っておりましたが、それに関しまして、アルコールが鍵盤に悪く、ひび割れを起こしたり、色が変化をしたりするという情報があり、ノンアルコールのもので、除菌をしようと思っております。(ここは前回と違います)

講師はマスクをいたします、生徒さんは、このご時世なので入手しづらい昨今ですが、つけていただけるとありがたいです。
トイレはなるべくお家で済ませてからお越し下さい。なお急を要する場合は使っていただいて構いません。

体調不良の場合はお互い無理せずにお休みしましょう。
それから、レッスンは受けたいけれど、感染が怖いと思われる方の為に、LINE動画によるオンラインレッスンも取り入れたいと思います。
スマホ、タブレット、パソコンなどのLINEを使ってお互いに画面上でのレッスンとなります。

時間はいつもの時間、30分になります。

ただし、お母さんのご協力が必須かと思われます。大きな子供さんで自分のスマホがある場合、一人でも可能かと思いますが、固定するものが必要となります。ネットでも安価で売っていますし、ピアノの横に、手元などが見られる位置に置いていただくと大丈夫かと思います。

オンラインレッスンご希望の方は、あらかじめお知らせくださいね。

ちょっと試してみました。(注:当日はコアラにはなっておりません。娘のいたずらです(笑))

 

 

 

 

 

 

 

お月謝ですが、(オンラインレッスンも同額となります。)

18日からですと、どの曜日も2回出来る事になります。

月曜日の方は元々4回レッスンでしたので、2回で半額
火曜日の折田のレッスン生の方は4回でしたので、2回で半額、

麻美先生の生徒さんは3回レッスンでしたので、3分の2になります。

水曜日、木曜日、金曜日、土曜日の方は皆さん3回レッスンの予定でしたので、3分の2となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

既に3月分のレッスン料を受け取っている方には私からお返しします。

春休みはこちらも自由がきくので、振替もある程度でしたら、柔軟にお応えできると思います。

久しぶりに元気な子供達が長い休みですごく上達している姿に期待は膨らんでおります。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

お休みで

久しぶりに、昨日、保険適応の顔のレーザー治療に行って来ました。

いつもレーザーうけるときは、何もつけてはいけないので(化粧水も)

マスクと伊達メガネで、行くのです。おまけにお休みが続くので汚いジーパンにそこらへんの服をまとって。

わたしはね、いつも朝シャンするんです。えと・・・死語かな

朝、シャンプーをするんです。もちろん夜もしますけど(笑)

仕事のある日は必ず。

だけど、ここ数日お化粧も朝シャンもせず、そこらへんに落ちてる服を身にまとう(笑)

で、そのまま皮膚科にいったわけです。

9時半からなのだけど、いつも私が行くのは8時半くらい(混んでいるので)

昨日はたまたま出遅れて8時45分くらいに到着

 

すると、見覚えのある親子が、並んでいるじゃあ~りませんか

 

あ・・・あれはっ「〇〇さんだわ・・・そして、〇〇〇君」

やべぇ・・・あの子に見られたら、大きな声で「あ~~~おりたしぇんしぇ~~~~~!!!」

っていうにきまってる。

でも、そこはほら、完全に汚いおばちゃんオーラを出しているので気が付かないかも。

すると、やはり気が付かない(爆笑)

 

ほら・・・ね・・・このまま静かにしておるんだぞ。

と待合室で内職しておりましたら、

看護婦さんが「保険証お返ししま~~す。折田さ~~ん!!折田信枝さ~~~ん!!」

 

げーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フルネームで呼んじゃう?

うそでしょ・・・

 

と、彼らの所を振り向くとやっぱり思った通り「あれ・・・先生じゃん」とお母さん

 

ほら・・ばれた・・・

 

所が、彼がね、静かなんです。

お母さん曰く

 

あれは、先生じゃない、偽物だと(爆笑)

 

そして、最後まで私を指さしては「嘘もん?」っていうから首を縦にうなずき

「ほんまもん?」っていうので、首を横にふり

彼は帰っていきました。

 

やれやれ・・・よかった。。。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

みんな元気にしてますか?

毎日、いろんな報道が入ってきますね。

安全なのか、そうでないのか、まだはっきりわからないのでイライラしますが

 

ブルグミュラーまで弾ける子は、楽しい曲、色々あります。

ヤマハのぷりんと楽譜

など、好きな楽譜をダウンロードして印刷して使えるようなサイトもあります。

もし、おうちにパソコンとプリンターがあり(スマホや、タブレットでもプリンターとリンクしていたら可能です)

あと、カード決済をネットで使っておられる方でしたら、ここから購入でき、そのままおうちのプリンターで印刷して

(何枚でも)5分後にはその曲の練習が可能です。

もしも、カード決済などをされないとか、プリンターがない方は、コンビニ決済、印刷も可能です。

色んな楽器の楽譜が混ざっているので、よく演奏形態を確認してくださいね、「ピアノソロ」の楽譜です。

それと、初級や、中級などのレベルも色々あります。

少しだけ楽譜が見えるようになっているので確認してみてください。

子供さんに見せて、これ弾けそう??という感じで。

 

レベルは難しい方がいいかな、今がチャンスだから難しいのをさせようではなく

少しだけがんばれば弾けるようになる。という曲を何曲もする方が自信にもつながるし、なえることもありません。

ブルグミュラーまで弾けなくても、初級くらいでしたら、弾ける曲もあると思うので、一見の価値はあります!!

せっかくお家でずっと過ごさないといけない練習チャンスです。

もし、それでも難しいとか、弾きたい曲がない場合は、とにかく今やっているレッスンの教本をどんどん進めて行ってください。

絶対に、何日も触らない日を作らないでください。

特に小さいお子さん。完璧に音が読めてないお子さん

ほんとに今までのレッスンが全て無駄になってしまいます。

歯がゆいです。悔しいです。

とにかく何でもいいので、楽譜を離さないようにしてください。

どうぞ、お母さんお父さん、「今日は何を練習してひけるようになったん?」と聞いてみてくださいね。

 

私の今の気持ちは、今の所、やはり18日からレッスン再開したいと思っています。

その時、びっくりするほど、上手になっている子供たちを想像しています。

怖い方はお休みくださって構いません。

もうね・・・みんながどうしてるんだろうと思ったら気が気じゃなくて・・・

とりあえず、あと10日弱、様子をみます(長い( ;∀;))

 

あと、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ネットからのコピーです。

 

3月6日(金)から19日(木)の2週間、小中学生向けにセレクトした33タイトルの電子版をAmazonのKindle無料本コーナーにて期間限定で無料配信します。
新型コロナウイルス感染症対策のため、多くの児童生徒が自宅待機になっていることを受けての取り組みです。

https://books.bunshun.jp/articles/-/5367

 

早く、レッスン再開できますように。。。。。。。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

引きこもり中

働いておられるお母さんが多いので、子供たちの事、お母さんたちの事、心配しています。

どう過ごしていらっしゃいますか?

私は、こんなに長いお休みは初めてで、もう腹をくくって専業主婦を楽しんでいます。

イカナゴも昨日2時間並んで買いましたが、まあ~~~最高値の5000円越え、しかも5,6センチはあったかな。

もうね、ウナギの稚魚にしか見えない。でもニオイはイカナゴ(笑)

神戸に来て、一度も炊かなかった年は無いので、女の意地で炊きましたが、これは売り物にならないね(元々売らんけど)

そして、夕方には、昨日で漁は打ち切ったそうです。まぁあれじゃ買い手はいないわ(買ったくせに)

 

夫の会社は、マスク出勤が義務になり、仕事中も何度か体温を測らなくてはいけないと家の体温計を持って行ったので

私がコロナになったらどうするんだ!!と急いで体温計を買いに行きましたが、

実際、私はコロナで死なない自信があります。

そして、もう一人、夫が「しかし、あれだなぁマスクも3日が限度だな」

ひぇ~~~~~~三日もしていったの?きったねぇ~~~~~~~

私はマスクに困らないようにと、自分のは洗って、熱湯消毒して使っていますが、夫の分はあるんです。

そして、関東に住む息子に「マスクあるの?」と聞くと、どこへ行っても無い。マジで困ってる。というので

手持ちのマスクを箱ごと 女性用のんと(お嫁ちゃん用)と大人用の二箱送ってやりました。

当分大丈夫かな・・・・。

まぁこれもドラッグストアで1時間並んで買ったものだけど、並べば買えるので♪

だけど、マスク不足は深刻で娘のツイッター情報によると、宅急便の送り状に「マスク」って書くと取られるらしいから、

「くつした」って書いたら?というので、「ねこえさ」と書いたら無事届いたようです。

 

昨日は、イカナゴ炊いて、ヨモギ餅を作り(前日あんこを炊いていたので)それから、ひな祭りなので

手巻き寿司とハマグリの吸い物作りました。

むちゃ疲れた。。。。けど、楽しかった。母の所にイカナゴとヨモギ餅を持っていけたので良かったとしよう。

朝はがっつりリングフィットをして、運動不足にはなりません。

 

毎日働いていた私にとって、こんなに休みが長い事は今までなかったので、

少し、時間が出来て考えてみると

働く事で得たことも沢山あるけれど、失った事もあるなぁとしみじみ考えてしまいました。

夫が帰る時に私はまだ仕事してる事が多いので、お帰りと言えなかったり、毎日の食事にしても、働いてる時は、とにかく早く簡単に栄養が摂れる事を重視します。

今は、いかに安く、美味しいものをと作って家族の喜ぶ顔をみる事を考えます。

もっと、子供とかかわってやれば良かった。

もっと・・・もっと・・・家をきれいにして、心も安定できるような暮らし方があったんだよね。

と専業主婦にならなかった後悔が湧き出てきますが、

そんなことをいっても仕方ない(笑)

 

でも、お休みあけからのレッスンの時間変更などのご依頼がお母さんから来ると、子供たちの顔が目に浮かび

あいたいよぉと・・・センチメンタルになる自分に驚いています。。

さみしいね・・・・ってそんなことを思う私はやっぱり仕事が向いているのだと(どっちやねん)

 

さて、兵庫県からも数名でちゃいましたね。

でも、きっとちゃんと出来るようになると信じてます。

なんかわからないけど、そんな自信もあります!!

それまで、今しか出来ない事をやろうと思います。

 

あ・・・車は結局凍結です。来年の2月の車検までに色々良い車が出るとのことで、もう少し待ちましょうという結論に至りました。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

コロナ緊急!!2月28日のお知らせ

コロナ対策、一番新しいお知らせです。

今日の折田のレッスン、明日の麻理子先生のレッスンはやります。

保護者の方には、月曜日からのピアノ教室は?と不安な気持ちでいっぱいだと思い、

みんなで話し合いました。

教室としての結論は、安倍首相のおっしゃるように、春休みまでお休みにということでしたが、

それだと、3週間のお休みになります。

たまたま3月はお休みを多くとっていたので、曜日によって、4回の方と3回の方がいらっしゃいますが、

子供達も、しっかり練習出来るチャンスですし、丸々1か月お休みにすると、腕がなまります((+_+))

レッスンが無くてもしっかり練習出来ている子どもさんもいらっしゃいますが、

1か月レッスンが無いとなると、本当に1か月まるまるピアノの蓋を開けないままの子供さんもいらっしゃると思うのです。

そうなると、せっかく積み重ねてきたものが、ガタガタと崩れ、音が読めなくなってしまう恐ろしい事態にもなりかねません。

そこで、苦渋の決断です。

まず、1つ前のブログに詳しく書いたとおり、

●玄関に、アルコール消毒剤を置きます。

●講師は必ずマスクをします。

●キツめの除菌スプレーをトイレやレッスン室や、玄関の取っ手を拭いておきます。

●トイレにも手洗い石鹸とアルコールスプレーを置いておきます。

●一人一人終わった後にはアルコール除菌シートで鍵盤を拭きます。

●空気清浄機をフルで回します。

●小さい部屋にはクレベリン、大きい部屋は加湿で、ウイルス落とします。

●体調が悪い時には、無理をしない。(お互い)

●公衆トイレがあまりよろしくないという事で、一人一人のトイレの後、除菌するだけの時間はとれませんので、

出来ましたら、ご自宅で済ませて、緊急な時のみトイレをお使いいただきたいと思っております。

 

 

以上、教室としての努力を精一杯したうえで、カレンダーの変更をいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月の17日まで完全休講

18日から通常レッスンを行います。

あくまで予定です。社会情勢が変わればまた変更するかもしれません。

とりあえず、17日を一区切りとさせていただこうと思います。

 

レッスン料ですが、

月曜日の方は、もともと4回レッスンでしたので、半額

火曜日の方は、私のレッスンの方は4回ですので、半額。

火曜日、麻美先生の生徒さんは3回レッスンが2回になりますので、お月謝は3分の2になります。

水曜日、木曜日、金曜日、土曜日の方も同じく3分の2になります。

(お渡ししていたカレンダーの方は、回数調整の為、3回のレッスンです。)

既にいただいている方には、こちらからお返しいたします。

春休みですので、(春休み前も学校はお休みなので)お休みされるのは前日までにお知らせいただけるとご返金対応です。

が。

出来るだけ、2回はレッスンという形で、振替が可能な方は、振替をしていただく方が良いかと思います。

後半の週2回出来るところもあるかと思います。

早い時間に振替可能の春休みですので、そのあたりは担当講師にご相談ください。

1週間に2度のレッスンがあっても聴音など、いつものレッスンではなかなか時間が取れないような勉強も沢山ありますので、それもチャンスかもしれません。

せっかく子供達も学校が無い時ですし、気候も良い時期ですし、ウイルス対策をしっかりしていただいて

ピンチをチャンスに変えましょう。

 

しかし・・・働いておられるお母さんはとても困りますね、小さい子供さんだと留守番できません。

しかも今回はお年寄りが危ないので、ご両親に預けるのも躊躇されますよね。

USJやディズニーランドに行く子はシャットアウトしないんでしょうか・・・

個人的な意見を入れてみました。(-_-;)

1か月後には、あんなことがあったねぇと言えるような社会になって欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

コロナに関して2月27日

コロナウィルスに関してのお知らせです。

現時点では、兵庫県、並びに神戸市での感染報告は無いので、学校も通常にあるようです。

2週間お休みにしようかとも考えましたが、その後どんな状態になっているかわかりません。

2週間のお休み後にまだ世の中が変わってないかもしれない。

もしかして、夏になっても変わってないかもしれないということを懸念すると、

神戸市の学校がどうでるか・・・で、対処しても遅くは無いのかなと思います。

(今の所)

今日は、朝から買い出しに行って来ました。

教室で出来るあらゆる事を考え、まず皆さんにお願いしたいのは、

体調不良の時はお休みください。

子供さんのマスクは、予防のためのマスクに効果は無いのだそうで、(いっぱい顔中触るので)

どちらでも構いません。(マスク不足でもありますし)

まず、教室としては、両方の空気清浄機はフルで回しております。

あと、小さい部屋には、部屋の空気を除菌するものを買いました。

これ・・・実はピアノ線を錆びさせます。

が、そんなことも言っていられないので・・・。

 

大きい部屋には置きません。その代わりかなり加湿をしております。

インフルの菌は加湿でポトンと下に落ちるそうです。

小さい部屋は湿気が多いので、カビだらけになるので、これに頼ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、一週間はウイルスが付かないとうたい文句のスプレーも買ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関やトイレのノブなどに、振りかけてふいております。

それから玄関にはアルコールを置いております。

(これが少し量の部分で不安ですが・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍵盤は毎回生徒さんがおわるたびにアルコールのウェットティッシュで拭きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、今日、明日は麻美先生のレッスンは無く、私のレッスンだけなのでこれで万全を尽くします。

土曜日は麻理子先生のレッスンがあります。

その間、神戸市で何も起こらないように祈るだけです。

私達はマスクをします。

 

 

早く収束しますように。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

6年生が問題で(笑)

今回お手紙に書いてお渡ししていますが、

6年生の子達はほとんど、いや全員が今の時間に来れなくなります。

他の曜日や時間に動きたい子がいるのだけど、この子達がまず動いてくれないと

パズルが出来ないのです~~~

そして、困ったことに最近働くお母さんが増えて、その中学生が来たい時間にかぶります。

ようするに、そこ・・・先着順です。

早めにお知らせいただかないと、9時くらいからの時間になります~~~~~~(-_-;)

あ・・・私の生徒さんだけです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年末から車探しの旅をしております。

高速がもう怖くて(タイヤが)乗れません。

じゃ、タイヤを変えたらよさそうなもんだけど、15年選手で、車検が来年の2月です。

それまでもったとしても車検が通るかどうか・・・の瀬戸際なので、探してるんです。

夫が今、月に一度京都に帰って、代わる代わる親を病院に連れて行っています。

向こうに義母が乗っているやはり15年の車があり、義母は80才、最近小さな事故を二つしました。

なので、夫が電車で行って、その車を運転して親を病院に連れて行っています。

「あんたが買って毎月病院まで連れてってくれたら廃車する」と脅されています((+_+))

なので、高速も結構乗るという仮定です。

私は私で、自分の病院や母の所や、ちょっとした買い物にも使っているので車は必須。

私はセダンでもSUVでもなんでもいいけど、もし売ろうとしたときに高値が付く車が良い。

夫は、燃費が良く、ハイブリッドで、SUVが良い。と言います。

そしてそして、二人とも顔の好みが違う(フロントマスク)

そして困ったことに二人とも「やすいのん」と・・・(笑)

昨日で、マツダ以外、ぜ~~~んぶのディーラーに行きました。(外車はワーゲンだけ行きました)

そして、出した結論

「ないやんか!」です。

困った・・・帯に短したすきに長し。

いつになったら安心して車に乗れる日が来るのだろう・・・

今の車は安全装備が充実していて高いのですよね。

今乗ってるワゴンは後部座席も結構広いのです。同じくらいの大きさのワゴンタイプは後ろが狭いのです。

昨日もカローラツーリングの後部座席にのって、頭が乗る時にあたるだの、肩があたるだの・・・文句を言っておりました。

LAV4に乗ったら「おっこりゃええわい。しかし大きすぎるし高すぎる」

最後は三菱に行きました。

父が三菱の車を売って(車屋)いたし、兄がサービスに勤めてて、そして昔から、私が小さい頃から珈琲を飲みに来ていた三菱の営業マンから

今の車は買いました。これはこの二人が広島から乗って来てくれたもの。(その後2人とも亡くなりました)

その前はギャラン・・・良い車でした。その前はミニカターボ

最後の望みをかけて、三菱に行ったのですが、『いんかんふく』と言われるツナギの作業着や、

営業マンが着てる、カッターシャツにネクタイ締めて上から三菱のジャンパーを着てる姿をみると

涙が出て困りました。

三菱車は無いなと・・・それだけは確信出来ました。

新しい車よ

早く来て~~~~~!!!まだ注文してないし決まってないけど((+_+))

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

寂しい時期

「赤ちゃんがいるんですけど、私がピアノを習いたいのですが・・・」

という一言からまずはお母さんからのお付き合いが始まりました。

「大丈夫ですよ、私が抱っこしてます。」

始められた頃はまだ私に抱っこされていたけど、月齢がすすむと ごそごそが止まらない(笑)

レッスンにならなくなった頃、お姉ちゃんを習わせますと、一番上のお姉ちゃんが習いに来て、

まもなく下のお姉ちゃんも♪

そして、その赤ちゃんだった彼も大きくなって習い始めました。

赤ちゃんからの出会いから、17年?18年?になるんでしょうかね・・・

小さな頃からごそごそガサガサ・・・ちっともじっとしてない彼は怪我ばかり。

またぁ??何してんねん・・・死ぬで・・・と

何十回言ったかわかりません(笑)

レッスン中 目を離すと私の死角になるピアノの後ろに行って、指揮者のものまねをしてたりと・・・

心配も笑いも沢山くれた彼ですが、中学生くらいからずっと好きな曲ばかりやってます。

月刊ピアノや、ぷりんと楽譜から自分でダウンロードして来る曲はもうおばちゃんにはわかりません。

 

「え?なにこれ・・・しろめ?」

「白目ちゃう、は・く・じ・つ」

「え?髭男爵ってあの ワイングラスもってコントする人らの?」

「違う、それは髭男爵やろ・・・これは髭ダン」

「なんやねん・・それ・・・」

と、会話はまるで孫とおばあちゃん

 

でも彼が持ってくる曲が最新ネタなのね・・・それで初めて知る曲が多く、かなーり勉強になりました。

そんな彼が、この春で高校3年生になります。

この辺では有名な進学校N高校に行っていますから、塾がこの春から毎日になり、物理的にピアノに来れない・・・と

そうか・・・そうだよね。大学受験は厳しいからがんばらないとね。

もし、県外に出なければまた自分のお小遣いで来るから・・・と言ってくれましたが、

大学生になれば、色々忙しくなり、バイトをしてもそこから自分のピアノのお月謝を出すのはよほどなので

もう・・・これで一区切りかなと腹をくくりました。

 

うちの教室は、月末に私が広報誌を書いて、それをバインダーに挟んでお月謝袋と共にお返しします。

そのバインダーは、自分の好きなようにカスタマイズしていいよと言ったので、彼があの頃夢中になっていた

野球のシールを貼ったものが彼のバインダーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを彼のバッグから出して、最後の広報誌とお月謝袋を挟むとき、色んな思いがこみ上げてきました。

15年のタイムラプスのように・・・

もう最後なんだなぁ・・・このバインダー見るのも・・・

あんなこともこんなこともあったっけな・・・・

とセンチメンタルになったのは言うまでもないですが・・・

きっと、大人になってもおじさんになっても、またピアノを弾きたくなったら弾いてくれると思っているので

悲しい別れではありません。

 

でも悲しい(-_-;)

寂しい・・・

そんな気持ちが交差する春の別れの一つです。

来週が最後のレッスン・・・泣かずにがんばろう(笑)

長い事来てくれてありがとうね♪

これからの人生で長くやってきたピアノが必ずあなたの助けになると思うから・・・

辞めたいと思ったこともあると思うけど、踏ん張った彼だもの、続けて良かったと思う事が何度もあると思います。

我が子のように長く彼の成長を楽しませてくれた親御さんにも本当に感謝しかありません。

子供が行かなくなっても先生にLINEしてもいいですか~?ってお母さんからLINEがあったけど

良いに決まってる(笑)  当たり前じゃない。。。ね・・・・(笑)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

肋骨が・・・

まず、レッスンの空き枠から

今現在、麻美先生の空きは木曜日の15:15か、15:45のどちらかと金曜日15:15~と17:45~です。

これは4月から

土曜日の麻理子先生は10:15~・12:45~・15:15~・16:45~です。これは来月からでも可能です。

めぐみ先生と私はただいま調整中です。

 

うちの教室は3か月に1度くらいで、ちょっとしたプレゼントがあります。

毎回カードに日付を書いていくとちょうどそれくらいのインターバルで箱から選べるのですが

それが、中学生に上がると同時に無くなります。

子供たちは、えーーーーーー!!なんでよ~~~~と言ってきますが(笑)

「中学生になる人の分までチョイスして買ってこれませんから!!残念!」

と言っていますが、

私達もそうだったし、たぶん他の教室は今もされてると思います。

本が上がれば値上げ。学年が上がれば値上げ。

昨日の調律師さんも珍しいと言ってくださいましたが、うちは一律なんです。

小さい部屋は6500円 大きい部屋は7000円

ピアノの機種も若干違いはあり、機材も違いがあるので、ここで値段の差を付けていますが

高校生も大学生も、楽譜がどれだけ難しくなっても一律

値上がりする事はありません。なので、プレゼントは小6までなんです。

ーーーーーーーーーーーーー

昨日、調律の方が私を見られると同時に「せんせ・・痩せた?」

うんうん、痩せたよ。

半年ぶりの方がそうおっしゃっていただくって、嬉しいですね。

胃カメラの検査も大腸の検査もしてるので、消化器の異常ではないです。

仰向けに寝ていたら最近、肋骨がはっきりとわかるようになりました。(爆笑)

あれ~~~この骨は肋骨?!!!「久しぶり~~肋骨さん」って声をかけてしまいました。(笑)

おへそを真ん中にして、なだらかなお山が二つ出来ていましたが、それも平地になりました。

食事制限全くしておりません。

苦しみどころか楽しみだけで。

 

その名は

「リングフィットアドベンチャーダイエット」(笑)

トランポリンも、糖質制限も、ホットヨガも色々やりましたが、

あまり効果なく、しかもしんどい。

けど、今日で67日目、

毎朝、7時半から30分がんばっております。(笑)

ジムいくと、時間はかかるし、お化粧はげるけど、これは気軽にパジャマでやって

軽い汗が出るので拭くだけ、頭は朝シャンしてるので、汗出てもへーき

ということで、体重は測ってないけど(はかってないんか~い)

身体もだるく無く、良い事ずくめでございました。

今、コロナの影響もあって、品薄な上にアマゾンや楽天では高騰していますが、

私は12月の最初ころにネットで定価で買えました~~~

あ・・・何度も言いますが、私にはとてもあっています。

娘はそれほど必死になっていないし、すぐに飽きる人もいらっしゃるようです~~

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

命・・・

気が付いたらもう明日はバレンタインデーなのですね。

めったにラインをしてこない息子が、5日に送ってきました。

その内容というのが、彼の同級生のお父さんが亡くなったと・・・。

その同級生というのは、ちょうど去年息子と同じ日に結婚式がかぶり、

お互いに行く気だったのに、同じ日になってしまったので、どちらも行けなくなったという・・・

彼は小学校、中学と同じ学校で、同じ吹奏楽部、そして高校も同じ所へ行って同じ部活だったので、

青春を一緒に過ごしてきた仲間なのです。

実は麻美先生も同じ高校で同じ部だったので、麻美先生は息子の結婚式より、近い方に行かれました。

その彼が 3日に親父が亡くなったとLINEを送って来たそうです。

どうやら、その結婚式のあたりから体調を崩し、なかなか病院にいかず、ようやく行って下った診断は

肝硬変。

それからも体調は思わしくなく、それでもまた病院にいかず(きっと怖かったんだろうなぁ)

3日に奥さんが家に帰ると大量出血して失血死されてたそうです。

 

どうして??なんで?と腑に落ちなくて、悩みましたが

たまたまそれを聞いた次の朝の生徒さんのお父さんがお医者さまをされてるので、

この息子からのLINEを見ていただくと

「食道静脈瘤破裂による大出血ですね、まず間違いないです。」と・・・

なんで?肝硬変なのに?というと、肝硬変になるとそのあたりに静脈瘤が出来てそれが破裂して大出血することがよくあるのだそうです。

 

怖かっただろうな・・・吐血してだんだんと意識が遠のく間・・・

奥さんもショックだっただろうな。。。と思ったらなんだかねぇ・・・同年代だけにとても辛い。

特に奥さんとは、面識も沢山あっただけに、

子供を同じように育ててきた同志みたいなものです。

彼らが小学校だった頃、私達も若かった・・・子供が大きくなると共に自分も年をとり

それが恐ろしく早いスピードであったこと・・・もなんだかね・・・。

 

さすがにその息子の友達のお父さんは他人事とは思えなくて、

人間いつどうなるかわからないものだなと・・・落ち込みました。

私が最初に思ったのは、もし自分が奥さんだったら、出かけずに家にいて、お父さんの異変に気が付いた時に

すぐ救急車を呼んでいたらお父さんは助かったのではないか・・・そういう後悔があれば

残された方が辛いでしょう?だから、それもお聞きしたんです。すると

「いや、ほぼ無理ですね。よほど救急車が早く来て、良い病院に連れていかれ腕のいい医師に当たればですが、

ほぼ期待できません。」と・・・

それで逆に少し安心できましたが、

残された家族がこれからどう生きていかれるのかが心配ですし、3兄弟の長男である息子の友人が、

第一発見者のお母さんが怖くて家に帰れないと言っておられるそうで、それも、ケアしてあげないといけないし、

彼が家族を守っていかないといけなくなったのですよね。。。

本人も辛くてぶつける所がなかったので、きっと息子に聞いてほしかったんだろうなと。。

 

 

今日、一生懸命生きて今日の命を大事に生きる。

それは自分にとってどういう事なんだろう・・・。

何をすれば、大切に生きることになるんだろう・・・

プライベートも、仕事も、充実させることに間違いは無いのよね。

レッスンしながら

子供達に何を伝えて行くのか、何を教えて行くのか、どうすれば上達していくのかなど。

そして、自分の魂を幸せにするにはどうしたらいいのか。

母の事、夫の事、息子や娘、りゅうにいたるまで、私が守っていかなければならない命も沢山あり

そんなことを考えているうちにあっという間に10日経ってしまいました。

大事に丁寧に日々を暮らしていきたいものです。

 

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中