レッスン日記」カテゴリーアーカイブ

あっやばいかも

と思ったのは、昨日の朝うっかり見てしまった。

お友達先生のブログ。

昨日のレッスンは変拍子でした・・と。

お休み・レッスン・レッスン・お休み・お休み・レッスン

こんな具合だったようで、昨日から残りレッスンは当日と次週だけになっています。

お?もしかして来週、今年最後のレッスンになる子が病欠でお休み、いやいや私だって体調崩すかも・・・と思ったら、今日今年配らなくちゃいけないものを配っておいた方がいいんじゃないかと思い立ち、クレッシェンド(広報誌、今回はA4です)

半年カレンダー(スケジュール)以前お配りした規約の3枚と、新しいお月謝袋、今月のお月謝袋に判子を押してお渡ししなければっ!!!

と、朝から二つのプリンターに激務をさせてしまいました。

紙がないぞ~~~インクが切れた~~~~こっちもインク~~~あ~~また紙~~~

と二つのプリンターを右往左往。忙しいったらありゃしない(笑)

間に合ったぁ~~というわけで、昨日からお渡ししていますが、麻美先生が「あれ・・・先生のスケジュールって別ですか?」

いいや・・一緒やで~~というと、だって先生の名前無いですよ。

ありゃ・・・ほんとだ・・・いたたたた・・・

まぁ良いわ。私の名前が無いのはいいやろというわけでそのままお渡ししてます。

 

それから、昔うちは大きなクリスマスツリーを飾っていましたが、玄関にソファーを置く事になり、それが置けなくなりました。

だけど、オーナメントはね、娘と毎年1個か2個楽しみながら増やしたもので、それもタンスの肥やしになっていましたが、もったいないから、飾ろうよいうので、二人でどうにか壁に飾りました。

ちょっとこれも痛々しいクリスマスツリーになっていますが、苦肉の策。として楽しんでくださいませ~~~(^・^)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

この可愛いのが

 

 

1480949602127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この可愛いのが毎朝暴れます。

うちの夫は大体5時くらいに目を覚まします。

それを知ってて娘の部屋の机の上で寝ているりゅうは、私たちの寝室にまず来て「くう~~ん」と子犬のような鳴き方をして夫を起こします。

人間ならこんな感じ

「とーちゃん、めし かーちゃん起こさないように静かに言ってみた」

そして二人で下に降りて、朝の二人の時間が始まりますが、

とーちゃんはりゅうにご飯をやるだけ(笑)

りゅうもそれ以上は期待していません。

そして、2階で寝ている私と娘にこれでもかと言うくらいアピールをしてくるわけです。

走り回って、あちこちぶつかるほどハイテンションになり・・・

も~~~~~っうるさいなぁと思うけど睡魔が勝つわけで(笑)そして私が起きる頃にはもう遊び疲れてまた娘の机の上に寝ている始末

なんやねん・・・と思う朝の風景でございます。

そこで、そうだ!!安眠を守る為に、明日は私たちの寝室のドアを閉めておこう!

(そう、いつ彼が来ても良いように開けっ放しにしています)

あんまりうるさいから、閉めてやろう。そしたらとーちゃん起こしにも来ないだろうと・・・

でもね、ほんとは来れるんです。

息子の部屋から箪笥部屋に行って私たちの部屋に来れるので、困ったら来るでしょ・・・

 

そして、ドアを久しぶりに閉めて寝る。

きっと朝はこいつの暴れる音で目が覚めないはず。

朝まで熟睡できるはず。

たまたま夜中に私が目が覚めると夫がいない?

へ?今何時?3時

でも眼鏡だけある・・・・どうせ取りに来るんだろうな・・・

しかも猫より早く起きるなよな・・・意味ないじゃん

起こしに来ないじゃん・・・

と2度寝をする。

そして7時前、夫がバタバタバタと上がってきた

(来た来た・・・眼鏡取りに来た)

と思ったとたん

ドアにぶつかり大きな音で「ドン!!!」

そしてまた間髪入れずに「ドン!!!」

うるさいなぁ~~~なにしてんねん

まぁ聞かなくても解るよね

「ドアが閉まってるの忘れてた」

日頃の癖って怖いね。

1度ならず、2度も思いっきりぶつかってるときた・・・

もう少しでドアをぶち破りそうでしたわ・・・

しかし・・うちの夫、笑わないし面白くない人ですけど

「素」で時々笑わせてくれます。

仕掛けたネズミ取りに自分でかかるタイプですな。。

りゅうはいたって今日は良い子でございました。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

セミナーに向けてとお楽しみ

15171188_1160294287381532_1105520857473174090_n

 

 

 

 

 

 

 

先週の火曜日は大阪のカラオケスタジオにて、年末に東京、

1月に 釘田先生とコラボセミナーをさせていただくのにあたり、スタッフの皆さんに助けてもらいながら、会議。

ほんとに会議よ(笑)食事の後、私が先日買った小さキーボードを真ん中にして、ああでもないこうでもないと・・・11時から6時まで♪

濃い時間を過ごしました。(笑)

さて、12月になり、教室の来年のカレンダー、広報誌を作らなくちゃいけないし、そして新しいお月謝袋も注文して、年賀状も購入。

そしてセミナーの準備の為にレジュメを作らなくてはいけません。定員を大幅に越しての人数になってしまったので、それらも印刷、準備をしなければなりません。

そして、ダイエットも(T_T)

だってね、スカートのフォックがはまらない(T_T)

でも~~

楽しみがあるんです。

それは、28日にセミナーがあるのですが、前日に入って美味しい所巡りをしましょうと言ってくださった先生と、恵子先生と三村先生と遊んで、夜はスタッフの方と食事会。

それが27日の話。

でも私は26日に東京へ入る事に・・・

ふふふ・・・・へへへ・・・・

それはなぜか。

なんとお正月にこっちに帰ってこないという息子が、

一日はムリだけどお昼ご飯くらいは一緒に食べられるよということで、私が会社に行くことに♪

私ね、子供にはたっぷり愛情をかけて育てたと自負していますけど、子供は私の所有物では無いのでそこはちゃんと一線を引くところは引いてきました。だから大阪でも東京でも一人暮らししている所には行かないと決めてるので行った事も無いのですが、まさか会社に入れるなんて思ってもみなかったなぁ(笑)

会社にVIP食堂というのがあるらしく、そこでは高級な鉄板焼きなどがあるそうなんです。

久しぶりに息子と二人でランチが出来るというのが何よりの楽しみですね♪

はて、支払いはどっちだ?

そして、その後は東京のお友達と食事~~~~ヽ(^。^)ノ

そのお友達にeskoyamaの焼き菓子買っていくよ~~と言っているので、そのミッションも待ってます。

さて、忙しい12月の始まり♪

楽しんで走り抜けまっせ~~~

ダイエットしながら(^_^;)

 

 

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

野球少年のピアノ

中学生、高校生、のピアノの付き合い方です。

赤ちゃんの頃から来てるR君は中学2年生

なんで赤ちゃんの頃からというとお母さんが習いに来られてたんです。

その時は赤ちゃんのRを(呼び捨て)抱っこしながらレッスンしていましたが、彼が習える年齢になってから本格的に彼のピアノとのお付き合いが始まりました。

バリバリの野球少年、誰が見てもどーみてもピアノが弾けるようには見えません(笑)

ぼちぼちやってきて、辞めたそうなオーラを出していたこともありますが、少し離れた所からパジャマを着て(笑)自転車で来てくれます。

今は、ヤマハのぷりんと楽譜からお母さんに買ってもらった楽譜、バックナンバーのとか、コブクロとか、好きな曲を練習しています。

数年前から発表会にも出ることなく(笑)自分の弾きたい曲を楽しんでやっている子です。

それでも好きな曲が弾けるようになる事に喜びを感じて弾いてくれている姿を見ると、大人になって始めてもこんなには弾けないよなと言うややこしい伴奏も弾いてるので、「Rさぁ君にとっては大変な事じゃないけど、これを大人の男性が弾くのは至難の業だよ」というと「え?そうなん?」と涼しい顔していう姿を見ると、お母さんが温かい目でみてくださったから、今があるんだなぁと思います。

練習しないんなら辞めなさい!!!というチャンスはいくらでもあったと思うけど(笑)本人が辞めるって言わないからという理由で細く長く続けて来たからこそあるんだなぁと

目を細めながら「今度はこんな曲なん?先生知らんわ・・・・」と言いながら彼に新曲を教えてもらう私(笑)

小さな一歩でも確実に進んでる・・・

子供達、下のようなピアノ中毒の子もいれば、ゆるく長く楽しみながらやっている子もいます。

10人いたら10通り♪

子供たちの成長を楽しませていただく事に感謝です(#^.^#)

大きくなったね、R(呼び捨て(笑)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

ピアノ中毒?

小学校5年生のHちゃん

彼女はほんとにピアノが好きで、去年ヤマハのピアノを買ってもらってから余計拍車がかかり、ずっと遊び弾きをしているようです。

とにかく目の前にある楽譜も耳にした曲も弾かずにはいられない。

中毒?(笑)

新しい学校の校歌の曲が配られたら先生の伴奏を弾く。

音楽会の歌のプリントも先生の伴奏譜を弾く。

すべて暗譜

昨日は、これらを弾いてくれました。

次々と弾いて行く曲の中にあの今流行りの曲?PPAPっていうんですか?(笑)

それを タタツタタタツタと弾き始めました。

どうしたん?って聞くとyoutubeで見て勝手に弾いてるだけ・・・って・・・

たまたま今月号の月刊ピアノにその伴奏譜が載ってたんです。

で、これ?これひいてんの?と見ると

そうそう・・・あっやっぱりそうだ・・とか言って♯が4つもあるのに弾いてるんですよね。

それで、ねぇねぇ弾きながら歌ってよ~~というと、

まぁ器用に アイハバペ~~ン♪ って歌うじゃないですか(笑)

もうね、お母さんも私もそして本人も爆笑。

面白いなぁ・・・ほんとに・・・

ピアノを楽しむ、音楽を楽しむってこういうことを言うんだろうなぁ

ととっても楽しい時間でした。Hちゃんありがと~~~~ヽ(^。^)ノ

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

おススメ絵本

メロディっていう絵本です。↓↓↓

http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTB01087087

facebookのお友達がお勧めですよ~と載せておられた絵本を

買ってみました。

女の子のおうちに来たピアノをメロディーと名付けました。

メロディーは女の子が悲しい時も嬉しい時も一緒に音楽を奏でてくれます。

などなど・・・小さな時に思った事がリンクして、たったの36ページの絵本に最後泣かされてしまいました。

ピアノが来た日は忘れません。

しかもその両親に買ってくれたピアノ・・・リビングにあるんです(笑)

オフホワイトのフルカバーをして置いています。

この家を買った時に、実はこのリビングでリトミックをしようと思ってたので、とりあえず必要ないけど、ここに置いておこうとリビングに置いてます。

でもレッスンで手一杯で小さな子のリトミックまでは手が回りませんから、そのまま・・・邪魔だし売ってしまおうかと思ったけど、やっぱりこの絵本読んだら売れないよね。

息子か娘が結婚して子供が出来たら、業者の方にお願いしてメンテナンスして、綺麗にして渡そうと思っていますが(孫のため?(笑))

どちらも結婚の「け」の字もありません。

しかもね、息子なんて嫁さんが気持ち悪がるでしょ・・・(笑)

姑の使ってたピアノなんて欲しくないよね。

でも売らない~~~~~~~~

生ピアノはね、私は資産だと思ってるんです。

生きているとも思っています。

私と人生を共にしてくれていると思っています。

悲しい時はピアノにぶつけて慰めてくれました。

嬉しい時は一緒に喜んでくれました。

そんな事をすっかり忘れていました。

娘が習っていた頃、母が娘に買ったのに、まさか孫が弾くなんて思ってもなかったと言いました。

うちの生徒さんの中にも親から子にと2代で使っておられる方沢山いらっしゃいますね。(笑)

ありがたい事に私は楽器の中古とは縁がありませんでした。

だから、全部私だけの私の為だけに縁があったピアノなので思い入れは深いです。

グランドは4台私が買いました。新品で。

今うちにあるグランドは2台、どちらのレッスン室のも新品です。

中古では無いんです。

そこは私のこだわりで、一緒に人生を歩いて行くつもりだったから。

しかも音はね、弾き手によって変わっていくもの、作っていくものです。第2ピアノ室の方も私はほとんど弾く事は無いけど、新品にしたのは、若い先生達と子供たちが一緒に思い出も音を作っていくものだと思ったから・・・

4年になりますけど、いい音がなりはじめました。

私の部屋のは縁あって去年新品にしたばかり。もう買う事はないと思うけど(笑)

なので、その前の2台は(今のと買い替えたので)どこかのおうちへ行っているはず

そして誰かに弾いてもらっているはず。

そんなことも忘れてたな。。。

というわけで、待合にしばらく置いておくので興味のある方は

読みにいらしてください。

涙が出た方はご購入ください(笑)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

今頃ですが、発表会の写真、DVD

やっと来ました。発表会の写真とDVD

今年は業者の方を1つにしてお安くしてくださる所にお願いしたのですが、

ようやく皆さん揃いました。順次お渡ししていますが、

DVDはご確認をお願いいたします。

お安くしてくださるということと、DVDも全員購入じゃなくても良い、同業者からのご紹介で今回の所にお願いしましたが

去年の業者さんと写真を比べてみてください。

どちらが良いか、また写真は自分で撮るからいらないなどなど

ご意見お待ちしております。

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

トライやるウィーク

神戸では中学2年生で職業体験をします。

1週間(正味5日)ですが、ありとあらゆる仕事場に各々出かけて行くわけです。

あらかじめ、大きなカテゴリーに分けられた職種から希望をとって行くわけですが、ほとんどは、幼稚園、保育園、レストラン、ケーキ屋さん、学校、スーパー、パン屋さん、小物ショップなどに行く子が多いと思います。

だけど、昨日来た子に聞くと、なんと動物病院だそうです。

ピアノに来て「ね、先生聞いてぇ今日めっちゃぐろかってん~~」

で始まるレッスン(どんなレッスン)

聞くと、猫ちゃんのメスの去勢手術を先生の目線で見せてもらったんだそうです。

ここが、膀胱でね、ここが子宮でね・・・と説明してもらいながら、彼女はしっかり見たそうです。

あとは、動物病院が年末に配るカレンダーをくるくるしたり、餌をやったりと少しは助かるのでしょうね。

動物病院は命を預かる所、彼女は犬も飼っていますしね、

おそらく彼女がいる間、シュールな出来事も、話しも耳にすることがあるでしょう。

もしかしたら人生観まで変わってしまうかもしれません。

とても大きな経験だと思います。

命に直面した病院(動物ですけれども、人間と同じですね)

で、彼女が何を見て(ちょっと怖い)何を感じ、何を思ったのか、来週 またお話を聞くのが楽しみです。

 

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

幼児教育のお仕事には必須

幼児教育の大学へ行ってる子の話です。

彼女曰く、ゼミの先生が彼女が持っている(うちのレッスンにも持ってくる)本にコードネームを書いているのをみて

「あら~~コードネームが書いてあるじゃない~私もね、幼児教育の世界では絶対コードが必要だと思ってるのよ~~~」

という話から、どんな先生に習っているの?と聞かれたので、ちょうど持っていた私の本(伴奏入門という本です)を見せると

ゼミ仲間も寄ってきて、「え~どんな先生~?なんか優しそうじゃん~ふわっとしてさ雰囲気柔らかそうでさぁ 上品でさぁ本から伝わって来るよねぇ~~」と言ったそうで(笑)

彼女曰く「本って怖いわ・・・みんな妄想したよ・・・先生の事、あまりにも妄想と現実が違い過ぎて何もいえんかった。ホンマ本って怖い・・・どんだけそのゼミの時間先生の名前が飛んだか・・・でもコードネームの勉強をゼミでする事になったよ」

私「なんでやねん・・・そのとおりやんか」

彼女「いやいやいやいや・・・違うから」

私「なんやったら、そのゼミにいこか?顔だそか?」

彼女「じぇったい 嫌!!」

私「そんな照れんでも(-。-)y-゜゜゜」

という感じで彼女とのレッスンは漫才です。

 

彼女は高校の時に、初めてうちに来た子です。音楽に関しては全くの素人でした。

バイエルから始めて、よくついてきました。

それでも小さい頃からやってる子にはかないませんからね、

幼稚園の先生の本をガン見しながらでは子供たちの顔を見ながら歌えません。

コードさえわかれば大分楽譜から離れられるんです。しかもそのレベルの2段譜よりもよほどゴージャスな伴奏で、楽に弾ける。

これをマスターして幼稚園の先生になるのとならないのでは雲泥の差です。

なので、大学卒業して現場に出るまで、何としてもコードを自由に使えるようにしておかねば・・とムチ持って毎週待ってる私です(笑)

だから彼女のレッスンはむっちゃ厳しいんです。面白いけどね・・・柔らかいイメージとは程遠いね(笑)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中

修学旅行のお土産

高校2年のK君

自分の好きな曲をコツコツやっていくレッスンをしています。

話し半分で(^_^;)

「今度の金曜からさぁ修学旅行いくねん・・・・」

私「へぇ~~いいじゃんいいじゃん」

K君「えーメンドクサイ、ちょーーーめんどくさい、まだ家で寝てた方がまし」

私「まぁそりゃね、わからんでもないけど、高校の修学旅行なんて一緒に一回やで~~楽しんで行っておいでよ」

K君「いやいや~~一生に一回でも行きたくないしぃめんどくさいしぃ」

私「うるさい、行って来い(-_-;)」

K君「えーーーーいやや~~~」

私「どこいくん?」

K君「鹿児島と、屋久島」

私「え??え?鹿児島?まじでぇほんならさ、お土産買って来てよ~~~かるかん!!あんこの入ってないタイプのかるかんあるからさあ・・それ買ってきて」と1000円渡しました。

実は私、お土産の中でかるかんが一番の好物。

生徒さんがどこいくと聞いても、お土産をお願いしたことなど一度も無いのですが、鹿児島と聞いたらだまっていられない。

そりゃね、ありますよ、かるかんなんて、百貨店でもどこでも。だけど、本場のとは違います。私もね、山芋で作った事あるんですけどねぇやっぱりプロよりは美味しく出来ない。

と、彼にミッションを課したわけです。

娘に言うと、いくらかるかんが好きでも修学旅行生に頼むなんて、大人げない!!と怒られたのですが

昨日、かるかんが帰ってまいりました(笑)

いやーーどこもさぁあんこが入ってるのんばっかりでさ、見つけるの苦労したわぁ・・・とあんこ入りとあんこが入ってないのとを買ってきてくれました。

もってみたら、重たいのね・・・悪い事したなぁ

と反省して、お母さんにお詫びのラインを入れたら

意外なお答えが・・・・

修学旅行に行きたくないって何度もいうので、学校に相談に行こうと思っていたんです。そんな時、先生からのミッション課せられたとまんざらでもない様子でレッスンから帰ってきて、行かなあかんと思ったらしく、元気に行って参りました。

行くと、なんだかんだと楽しかったようで、本当に良かったと思います。先生には感謝しています。そんな背中の押し方があったなんて・・・・と

いやいやいや、私は本場のかるかんがほんとに食べたかっただけで、そんな綿密な作戦など無かったんですけど、

彼曰く、先生からミッションやねん~と友達にも付き合ってもらってあんこなしのかるかんを探したわぁと言っていました。(笑)

修学旅行の思い出の一つになったとかで・・・良かったです。

嬉しいお話しでした。(笑)

カテゴリー: レッスン日記 | コメントする

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中